購入は可能ですが、慎重にご検討ください。 - 真山 英二 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
真山 英二 専門家

真山 英二
不動産コンサルタント

- good

購入は可能ですが、慎重にご検討ください。

2009/11/07 18:27

ハッピーハウスの真山(さのやま)です。

2500万円の中古マンションを購入する際の諸経費をおよそ8%とすると
購入に必要な総額は約2700万円となります。

勤務先や個人信用情報に問題がなければ、
年収420万円、借入期間35年、返済比率35%、審査金利4%で
最大借入可能額は、2760万円程度になります。
したがって、諸費用まで含めた2700万円を
借り入れることは可能です。

諸費用を含めた借入となるので金利優遇が0.9%と想定すると
実行金利1.575%となり、毎月の住宅ローン支払は
83,665円/月(ボーナス無し)となります。
しかし実際には、管理費、駐車代等で4万円毎月の支払が加算され
毎月の居住費としての支払金額は、123,665円/月となります。
その場合、年収に対する支払総額の返済比率は、35.3%となります。
返済比率が35%を越している場合はかなり注意が必要となります。

また、上記金利は変動金利を想定しているので
今後支払金額が上昇していく可能性が大きいと思われます。
仮に、審査金利の4%まで金利が上昇すると
管理費等を含めた支払の返済比率が45.5%となり
実質破綻してしまいます。

今回のケースについて、購入は可能です。
しかし、住宅ローンの継続的な支払が難しくなる可能性があるので、
ローンの支払が難しくなったときに奥様が働く等の
対応方法を家族で良く話し合っておく必要があります。

仮に、金利が上昇して4%になったときの毎月の支払は、
住宅ローン部分で119,549円/月となります。
これに4万円を加えた金額を支払えるのかどうかを
基準に考えてみてはいかがでしょうか。

少しでもお役にたてれば幸いです。

回答専門家

真山 英二
真山 英二
( 神奈川県 / 不動産コンサルタント )
株式会社ハッピーハウス 代表取締役
045-391-0300
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

正しい知識で安心して人生最大のワクワクを楽しんでもらいたい!

人生最大級の買物である不動産購入は、自分や家族が主人公でこだわりを実現していく「人生最高のエンターテイメント」と言えるのではないでしょうか。正しい知識と情報を身に付ける事で、安心してワクワクの不動産選びを楽しんでもらいたいと考えています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローン

マネー 住宅資金・住宅ローン 2009/11/07 16:44

中古マンションの購入を考えています。
2500万円の中古マンション(管理費、修繕費、組合費、駐車場代で4万円)を
購入したく、貯金100万ありますが、頭金なし、諸費用なしで考えています。
現在、夫32歳、収入420万円… [続きを読む]

ブックマークさん (神奈川県/32歳/男性)

このQ&Aの回答

まずは今後の予定をよく検討しましょう。 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2009/11/08 10:56
借入者の返済能力の可否をポイントに! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2009/11/07 17:58

このQ&Aに類似したQ&A

収入減少するのに新築マンション購入していいのか koro1269さん  2012-09-28 22:47 回答3件
家計チェックと住宅購入について マイラーさん  2008-06-30 14:05 回答7件
中古マンション購入につきまして ちびまるさん  2012-03-01 08:52 回答2件
マイホーム購入時期について kaori71さん  2010-10-18 17:46 回答1件