金利上昇リスクについて - 真山 英二 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
真山 英二 専門家

真山 英二
不動産コンサルタント

- good

金利上昇リスクについて

2009/11/03 20:50

ハッピーハウスの真山(さのやま)です。

住宅ローンの選択で、変動金利が良いのか固定金利が良いのか、
意見が分かれるところです。

最近は団信相当分の金利を組み込んだ固定金利で
試算しても3%を切るケースがあります。
また、変動金利については、通期で1.5%の金利優遇が
付くケースがあります。

まずは、変動金利の際に、どの程度の金利優遇が付くのか
確認をしたら良いと思います。
通期で1.4%もしくは1.5%の金利優遇が付くのであれば、
かなり極端な金利上昇シミュレーションをしてみても
変動金利が有利になる場合が多いと思います。

逆に金利の優遇が付かない場合であれば、
固定金利で一番低い水準のものをお薦めします。

変動金利にした場合、今後の金利上昇リスクを
考慮しておく必要があります。
金融機関は、審査金利として今後の金利上昇リスクを
考慮して審査を行います。
現在の都市銀行の審査金利は、3.55%〜4.00%になっています。

「BB妻」さんのご主人の年収500万円だけで、審査金利4.00%として
借入金2900万円に対して返済比率を計算すると30.8%となります。
金融機関での返済比率は35%以内であれば融資の承認を行いますので
特に問題のない水準にあると思われます。

金利の優遇が1.4%以上付くのであれば、
変動金利で繰上げ返済を積極的に行う方法を
お薦め致します。

少しでもお役に立てれば幸いです。

回答専門家

真山 英二
真山 英二
( 神奈川県 / 不動産コンサルタント )
株式会社ハッピーハウス 代表取締役
045-391-0300
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

正しい知識で安心して人生最大のワクワクを楽しんでもらいたい!

人生最大級の買物である不動産購入は、自分や家族が主人公でこだわりを実現していく「人生最高のエンターテイメント」と言えるのではないでしょうか。正しい知識と情報を身に付ける事で、安心してワクワクの不動産選びを楽しんでもらいたいと考えています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローン思案中・・・

マネー 住宅資金・住宅ローン 2009/11/03 17:06

こんにちは。住宅購入検討中です。
・物件価格(税込み)2780万円+諸経費350万円=トータル3130万円、自己資金は230万円、ローン金額2900万円といった感じです。(ボーナス払いはしない予… [続きを読む]

BB妻さん (三重県/31歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅ローンの件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2009/11/04 15:51
返済計画とは 高橋 正典(不動産コンサルタント) 2009/11/03 18:52
長期的スパーンを考慮されて返済方法を! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2009/11/04 00:02

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンの借入金額について悩んでいます nao122123さん  2011-11-25 07:11 回答3件
住宅の購入時期についてアドバイスをお願いします。 ころころすけさん  2011-11-13 20:42 回答2件
初めての住宅ローン*少々時間がありません ののringさん  2010-01-25 11:10 回答4件
高額なローンを乗り切るには 購入決定済みさん  2009-12-05 03:21 回答3件
退職金完済での住宅ローン ヒデ1966さん  2009-08-01 23:50 回答5件