日本もすでに訴訟社会です。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
山崎 裕司

山崎 裕司
経営コンサルタント

1 good

日本もすでに訴訟社会です。

2009/10/27 15:42

ずいぶん昔に上場準備の担当責任者をしていました。
その経験から、全く問題ない、とお答えします。

10年以上も前に上場の準備に入り、当時同じような問題にぶつかったように記憶しています。「こちらにさほどの問題はないのだが、訴訟沙汰自体は現に存在している」というもの。こんな場合、店頭公開でしたので、幹事証券に確認するのですが、問題なかったということで上場に至りました。

それからどんどん日本も訴訟社会になっています。文面にあるような、「明らかに従業員側に非」というのであれば、全く心配はないと考えますが。もちろん証券会社の担当者に確認できれば盤石でしょう。わりあい気楽に質問に答えてくれると考えます。参考にしていただければ幸いです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

株式公開申請上の係争事件

法人・ビジネス 経営コンサルティング 2009/10/26 13:52

株式公開申請上のどんな係争事件でも審査上影響するでしょうか。
たとえば従業員を解雇したため従業員から訴えがあったため係争事件になった。明らかに従業員側に非があれば免れると思うのですが・・

ポプラさん (埼玉県/34歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

海外関連会社の審査 Gowestさん  2009-03-13 15:43 回答1件
株式公開準備作業(従業員への教育) ポプラさん  2008-05-06 11:03 回答2件
株主からの問い合わせ ポプラさん  2009-07-21 12:54 回答1件
投資事業組合からの投資 ポプラさん  2008-09-04 14:56 回答2件
規程集作成の手順 ポプラさん  2008-05-15 15:11 回答1件