家計管理の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

家計管理の件

2009/10/25 10:33
(
4.0
)

Y.K.さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『何かスクールに通うなど自己投資をしたい。』につきまして、自己投資は将来のためにもとても有効な方法です。

何か興味のある資格などでも結構ですから資料を取り寄せて、積極的に資格スクールなどに通うことをおすすめいたします。

『投資をしてみたい。』につきまして、現在行っている貯蓄の一部を投資に充当してもよろしいと考えます。

金融商品ごとにいろいろな特徴がありますので、その点を十分に理解したうえで、無理のない金額の範囲内で始めるとよろしいと考えます。

『保険に入っていないのが気になる。』につきまして、今のところ実家ということもあり、死亡保障の必要性は乏しいと考えます。

よって、もし加入するのでしたら終身型の医療保険に加入しておけば、今のところ保険に関しては十分だと考えます。

尚、支出項目の中に医療費等15,000円の記載がありましたが、告知内容によっては加入出来ない場合があります。

『今以上に出費が増えるのは怖い』につきまして、ご実家ということもあり、食費、光熱費、住居費用の差額相当額が相当に抑えられています。

また、支出金額につきましても、かなりゆとりがありますので、支出項目の一部を見直すことで家計支出は抑えていくことができると考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

補足

Y.K.さんへ

お返事いただきありがとうございます。

また、多少なりともお役に立てて、何よりでした。

これからも分からないことがありましたら、ご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

Y.K. さん

ご回答ありがとうございます。

その他の出費については、ここしばらくスーツや靴、コンタクト(ハード)などで毎月足が出ていた分が大分入っているので、今後はその分を他に回せそうです。

投資は、今はETFが気になっているので、少し勉強してやってみたいと思っています。

今は何をやるのにお金を使って、どの出費を抑えるかを考えるべきなのだと感じました。まずはアドアイス通り、スクールの資料を集めて今後どうするか決めたいと思います。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

20代前半のお金の使い方について

マネー 家計・ライフプラン 2009/10/24 12:42

初めまして。Y.K.と申します。
20代前半の女で、現在のやりくりは以下のような形になります。


収入:約18万円/月
支出:約10万円/月
貯金:約50万円

支出の内訳
 交通費:約30,000円
 … [続きを読む]

Y.K.さん (埼玉県/23歳/女性)

このQ&Aの回答

出来るとこからひとつずつ片付けましょう。 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2009/10/24 13:14
ご質問への回答と将来計画作成のお勧め 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/10/24 23:12

このQ&Aに類似したQ&A

家計の見直しについて sankonsanさん  2011-06-17 00:56 回答2件
8月に第一子が生まれる保育士夫婦です。 だいしゅけさん  2009-01-25 11:41 回答4件
この収入で妊娠・出産できるでしょうか? mimi08さん  2008-12-03 02:41 回答7件
子供が出来るのですが、、 ほーほーさん  2008-10-07 23:18 回答4件