まず必要な保障を考えましょう・・・ - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

2 good

まず必要な保障を考えましょう・・・

2009/10/21 23:20

はじめまして、ウメボシさん。
''FP事務所 マネースミス''の吉野裕一です。


保障の内容は、万が一の時に困る事に対しての必要保障額で決まります。

それにはウメボシさんのご家族の状況などによっても変わってきますが、女性の方の場合に死亡保障はあまり必要の無い保障のようにも思います。

万が一の時に、何に対して資金の準備が必要かを考えれば保障内容も見えて来ると思います。

それはもし亡くなられた場合に、生活費に困る方がおられればその遺族の方への生活費の準備が一番に考えられます。

その次は怪我や病気に対しての不安に対する保障ですね。

これは若い内より年をとってからの方が不安ですが、年をとるにつれて病気などの既往症を患ってしまし保険に加入できないと言うことも考えられますので、今の内から終身医療保険のようなものへの加入が考えられますね。

同じ保障内容で保険料が安くなるのを考えるより必要保障を考える事からはじめましょう。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

保険の見直しと保険料について

マネー 保険設計・保険見直し 2009/10/21 17:28

6年かけた生命保険会社で新たな見直しプランを提案され
担当者に来ていただき、検討したのですが
特約が増え、終身から10年更新へ
金額も16000円から18000円に増えました。
私はまだ33歳独身なので… [続きを読む]

ウメボシさん (大阪府/33歳/女性)

このQ&Aの回答

ケースに因っては可能かと思います。 植森 宏昌(ファイナンシャルプランナー) 2009/10/21 18:20
必要な保障が何なのかが保険見直しのポイントです。 釜口 博(ファイナンシャルプランナー) 2009/10/22 02:05
生保見直しの件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2009/10/23 16:05
必要な保障を整理しましょう。 宮里 恵(ファイナンシャルプランナー) 2009/10/24 21:58
必要保障額の考え方 堀池 泰(保険アドバイザー) 2009/11/09 12:20
安くできますが、もっと大切なことがあります 大関 浩伸(保険アドバイザー) 2009/10/22 11:24
安く出来ます 2009/10/21 23:51

このQ&Aに類似したQ&A

主人の生命保険の見直し タナタナさん  2015-04-01 09:27 回答2件
病気の夫の生命保険 lala7さん  2014-08-16 15:21 回答1件
生命保険の見直しを検討中です ktsu2741さん  2010-09-08 23:49 回答5件
生命保険の見直しについて(定期or終身) 職員999さん  2009-12-15 00:08 回答4件
生命保険の見直し はーとさん  2009-12-13 09:41 回答5件