お客様の保全を考えて! - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

お客様の保全を考えて!

2009/10/21 10:30

フラットハウス様へ

はじめまして、銀行実務経験を基にアドバイスしておりますFP事務所アクトの山中と申します。
今回、フラットハウス様からのご質問につきましてお応えさせていいただきます。
下記をご参考にされてはいかがでしょうか。

(ご参考)

1.建物建築資金としての業者への支払い方法につきましては、
着工時・上棟(中間)時・引渡し(完成時に各々3分の1ずつ支払う方法は標準的と考えます。

2.銀行等がつなぎ融資(手形貸付)でその都度融資するのは、
無担保融資のため4ヶ月の間の金利(5%程度)は付くと思いますが、お客様の保全を考えての融資方法と推測いたします。

3.なぜ、お客様へ保全手段かと申しますと、
私が銀行員時代の住宅ローンは一括融資が主体であり、借入残に少しでも利息が付加するように通知預金へ預入していただいた記憶があります。しかし、その資金はお客様が自由に利用できるために他へ資金を立替てしまい建築資金に不足が発生して事例を聞いたことがあります。これ等保全せる方法としてつなぎ融資(手形貸付)が有ると考えます。

4.フラットハウス様がおっしゃるつなぎ融資(手形貸付)の金利負担や完成後に住宅ローンへの切換える場合を考えて、フラット35に拘らず当初から土地担保にして住宅ローン借入可能な銀行等と相談されてはいかがでしょうか。

以上

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅取得資金の調達方法

マネー 住宅資金・住宅ローン 2009/10/20 08:34

今回気に入った土地が売り出されましたので、この土地を購入して新築しようと計画しています。話を進める段階で、?土地の売買契約時には土地代を全額支払、新築の着工時と中間で住宅価格の各30%支払、引渡時… [続きを読む]

フラットハウスさん (兵庫県/49歳/男性)

このQ&Aの回答

つなぎ融資の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2009/10/22 17:25

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローン 土地先行 よろこびサスケさん  2009-12-19 19:50 回答3件
住宅取得の資金計画について mgcさん  2012-03-25 14:32 回答1件
中古マンション購入時の住宅ローンについて takashi.iさん  2008-04-13 14:09 回答2件
住宅ローンについて、ご評価をお願い致します oomugiさん  2014-08-27 20:55 回答3件