突然の跛行 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

突然の跛行

2009/10/24 13:46
(
4.0
)

突然の跛行と、疼痛のためのうなり声という症状を示す猫の疾患として、心筋症があります。 猫の心筋症では血栓(血の塊)が、大動脈に運ばれて、足の付け根の大体動脈の分岐部で詰まります。 こうなると、すごい痛みと、麻痺が来ます。 重度の場合には、抗血栓剤の投与などの救急治療を実施しないと、脚が壊死してしまいます。 しかしながら血栓が小さい場合には、詰まっていた血栓が動脈内で動いて、また自然に血流が再開することがあって、けろっとしてしまいます。
今回のケースでは、病院で胸部レントゲン検査、心エコー検査などで、肥大型心筋症になっていないかの診断をお受けになられたほうがよいと思います。

評価・お礼

イチの父 さん

周辺の方々へ聞いてもこんな症状は知らないと言われ、また突然に始まり治まってしまったので病院へつれていっても判らないのではと逆の心配をしていましたが、今回の回答により受診する決心がつきました。もっと重大な事態にならない為にも早めに検査を受けようと思います。ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

猫の足引きずり一晩で回復これって

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2009/10/16 23:25

13歳の雄猫が夜急に右後ろ足をびっこを引きながら今までも見たことがないような痛がり様で唸っていました。遅かった為翌日掛かり付けの病院へ連れていくことにして階下の居間でタオルを掛けておいた… [続きを読む]

イチの父さん (東京都/56歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

猫の疥癬症と肉球の腫れ 山野中さん  2014-06-22 12:03 回答2件
文鳥が、テーピングされて元気が、ない みやおさん  2014-02-11 10:24 回答1件
野良猫さんの足の負傷について あずきチャンさん  2013-08-23 20:47 回答1件
前足の腫れ ぺそこげさん  2013-07-08 22:57 回答1件
猫の腫瘍、脳腫瘍について テキママさん  2011-05-04 19:11 回答1件