初期うつ病?食生活等改善し一人でも取り組める趣味を - 吉野 真人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

初期うつ病?食生活等改善し一人でも取り組める趣味を

2009/11/11 08:30

憂鬱な気分や頭がボーっとした感じが続き、何をしても楽しいと思えず、すぐ疲れてしまうという事から、初期のうつ病の可能性があると思われます。以前は毎日楽しかったという事は、何らかの原因があって俄かにうつ状態に陥っているのです。

逆に言えばその原因を取り除いてやると、以前の元気で幸せな状態に戻れることを意味します。この一か月くらいで急速に心理状態が悪化しているようですが、この数カ月間に原因となるような事が発生しませんでしたでしょうか。

うつ状態に陥る原因としては、強いストレスや過労、睡眠不足、心理的なトラウマ、何かの喪失体験、環境の急激な変化、栄養バランスの乱れ、低体温などが挙げられます。これらの中に思い当たる要素はないでしょうか。

一例をあげると、若い男性にありがちな食生活として清涼飲料水や缶コーヒーなどの常飲、スナック菓子やインスタント食品の常用、野菜や果物の不足などが挙げられます。それによって反応性低血糖と神経伝達物質の不足からうつ状態を招きやすくなります。

またシャワーだけでお風呂に入らない習慣も若い男性に目立ちますが、これでは却って体が冷えてしまい低体温になりやすくなります。そのため神経機能が低下してうつ状態の引き金になります。これらについてはQ&Aやコラムに詳述していますので参考になさってください。

具体的には砂糖入りの飲食物や加工食品などの摂取は控え、充分量の野菜や果物、豆、適量の肉や魚を日常的に食べ、38℃前後の温めのお風呂に半身浴でゆったりと毎日浸かることが有効です。それと並んで質の良い充分な睡眠も大切な要素です。

その上で何か心が満たされるような事に取り組みましょう。知らないうちに仕事や人間関係などで心身が疲弊してしまっていると考えられるため、これらとはあまり関わらないものが良いでしょう。つまり一人でも気軽に楽しめるような趣味やリラクゼーション、スポーツなどがお勧めです。

回答専門家

吉野 真人
吉野 真人
( 東京都 / 医師(精神科) )
03-3277-3737
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

あなたの自然治癒力を引き出し心身の健康づくりをサポートします

病気を治したり予防するにあたり、いちばん大切なのは、ご本人の自然治癒力です。メンタルヘルスを軸に、食生活の改善、体温の維持・細胞活性化などのアプローチを複合的に組み合わせて自然治癒力を向上させ、心と身体の両方の健康状態を回復へと導きます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

毎日つらいです。

心と体・医療健康 心の不安・性格改善 2009/10/16 22:05

夏が終わったあたりからでしょうか、毎日憂鬱な気分が一か月程続いています。
頭がぼーっとした感じが一日中続き、人と会ったり話したりすることがつらいです。何をしても楽しいと思えず、やる気が出ません。友達の… [続きを読む]

多摩雄さん (静岡県/22歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

うつ? you!さん  2008-08-20 23:30 回答1件
イライラしやすい もこにゃんさん  2014-09-07 17:01 回答1件
いろんなことが怖い、疲れた やん21さん  2013-08-14 16:45 回答1件
視線が怖い tokumeideさん  2010-10-18 01:10 回答1件
休職したいのですがお金に困っています。 はるのぶさん  2009-12-12 23:27 回答1件