RE:注射後の猫のふらつき - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

RE:注射後の猫のふらつき

2009/10/17 10:59
(
5.0
)

薬剤名が不明なので明確な回答ではありませんが、疥癬の治療に使用されていることからイベルメクチンの注射薬と推測されます。イベルメクチンは若齢患者への使用や大量投与により、嗜眠、運動失調、ふらつき、異常な眼球運動、昏睡などの中毒症状を起こします。軽症の場合には輸液や補液などの治療により、4〜7日程度で回復傾向が認められますが、投与量や患者の状態によっては回復までの時間が長期化、あるいは死に至る場合が十分な注意が必要です。いずれにしろ、若齢ということもあり、症状の軽減が認められるまでは十分な看護が必要なため、主治医の先生とご相談をされながら治療を進めることが大切です。

評価・お礼

ぷちちゃん さん

ぷちちゃんです。何度も丁寧な回答をありがとうございました。少し様子をみてみます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

注射後の猫のふらつき

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2009/10/14 14:08

たぶん2ケ月弱の子猫です(やっと歩ける位の時子供が保護しました)この頃、体を痒がるので昨日お医者さんに行き、疥癬としらみがいると診察されました。しらみは首に薬を垂らしてもらい、疥癬は注射をしてもら… [続きを読む]

ぷちちゃんさん (長野県/42歳/女性)

このQ&Aの回答

猫の精神異常? 2009/10/28 09:37

このQ&Aに類似したQ&A

先住猫と野良猫の共生について ドナ0609さん  2010-12-29 21:01 回答1件
チンチラシルバー18歳オス痙攣→足腰立たず kumkumさん  2015-04-24 12:20 回答1件
首と言うか唾液線の様なところ?のしこりについて 拾い猫プゥーさん  2013-11-18 04:43 回答2件
食事をしない猫 るいくんさん  2012-02-20 11:30 回答1件
老犬の生活リズム あっちゃんの母さん  2008-08-17 12:20 回答2件