時間と手間をかけて考えるのが良いと思われます - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

時間と手間をかけて考えるのが良いと思われます

2007/05/25 01:56
(
5.0
)

文章を拝読したところ、敷地の環境はかなり良好と思えますが、目に見えない敷地境界線や法律がややこしそうです。
私の見解ですが、隣地、そのまた隣地の所有者の「善意」をあてにした計画はさけた方が良いと思います。
南の方角の土地を所有している方々にも様々な「都合」や、「相続」などの問題が起こりうるでしょう。
その辺のリスクを勘案してくれる建築家なら、都市計画図や住宅地図、公図などを調べて、最悪の変化が周辺に生じた場合も説明してくれると思うのですが・・・。
現在のプランを作成した方はTさんご本人なのか、建設会社の方なのか、あるいは親族で建設関係の方なのかよく分りませんが、
場合によっては、他の建築家の方にも具体的にお尋ねになられた方が
良いかもしれません。予算に限りがあっても親切な仕事をしてくれる建築家はたくさんいますから。
様々な良い意見を聞いて、良い建物ができるといいですね。

補足

大変丁寧なコメントをいただきまして、ありがとうございます。

周辺の土地利用の変化に関しては、工務店に「敷地の図面と都市計画図」があるでしょうから、その前で、設計担当の方から色々説明してもらう方が良いでしょう。
最近は市役所なども大変親切ですから、建築指導課など「住宅、まちづくり関係の部門」で尋ねれば、周辺にどんなものが立つ可能性があるか教えてくれるでしょう。時間が許せばチャレンジしてみてください。
もう5ヶ月もお悩みのようですから、他の建築家の方がおっしゃっているように「上などから光を採る方法」や「光庭(壷庭)を確保する方法」を比較検討し納得してからでないと、今までの苦労が報われなくて勿体ないようにも思います。がんばってください。

評価・お礼

T さん

アドバイスありがとうございました。
鈴木さんのおっしゃる通り、隣地の方の善意をあてにして計画はわたしも考えるべきではないと思います。

それに、南側が現在市街化調整区域でももしかしたら
調整区域になる可能性もあるかもしれませんしね。

鈴木さんのおっしゃるように最悪の変化が生じた場合も想定して建築を進めなければなりませんね。

今相談している工務店さんからは今の所南側の対策以外の(東と西に建物が建った場合)に生じる不都合については何も言われていませんので、とりわけ不都合が生じる事がないのかな?

もし、不都合があるのであれば、南側だけでなく東西に関しても対策をしなければならないかもしれませんね。どのような不都合が生じるのか自分ではよく分からないので、聞いてみたいと思います。

ちなみに現在のプランは最初工務店さんが出して下さった案を私達夫婦で少しアレンジして出来上がったものです。

アドバイスありがとうございました

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

間取りについて

住宅・不動産 住宅設計・構造 2007/05/24 19:00

はじめまして、東京に住むTと申します。
現在、注文住宅の間取りについて悩んでいます。

現在の土地の状態:
都内に46坪(20m位ある敷地延長含めて)程の大きさです

この土地に30坪の家を建てる予定です… [続きを読む]

Tさん (東京都/33歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

平屋のプランについて ぽぽんたさん  2009-10-13 16:38 回答1件
北向きの家の採光・通風 くしろさん  2011-09-13 14:05 回答6件
新築 じばにゃんさん  2014-06-10 00:15 回答1件
新築の検討 じばにゃんさん  2014-06-09 11:53 回答4件
南側(庭先)1mの家、日当たりと駐車場 mukitamagoさん  2013-06-03 17:13 回答1件