マンション購入の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

マンション購入の件

2009/10/10 16:53

インドカレーさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『どのタイミングで幾らくらいのマンションを選ぶのが最良なのか教えてください。』につきまして、購入することが可能なマンション価格につきましては、住宅ローンを組む際のローン金利や返済期間により大きく異なることになりますので、残念ながらインドカレーさんが記入されている内容だけからは、購入可能となる物件価格を導き出すことはできかねます。

尚、住宅ローンを組んだ後からも無理なく返済していくためにも、頭金として少なくとも物件価格の20%相当額プラス諸費用分は予め用意したうえで、住宅を購入するようにしてください。

また、住宅ローン負担で家計が圧迫されないためには、手取り月収金額に占める住宅ローンの負担割合として、インドカレーさんだけの場合は、28%ほどが限度となります。

また、インドカレーさんの場合は、将来予定しているライフイベントがある程度は明確になっているのですから、ライフイベントに加えさらにライフイベント費用も追加して、ライフプラン表をこの機会に作成してみることをお勧めします。

さらに収入や基本生活費なども追加して、キャッシュフロー表を作成することで、インドカレーさんが希望されているマンション購入のタイミングもわかってくると思われます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

マンション購入とライフプラン

マネー 住宅資金・住宅ローン 2009/10/09 22:39

現在、妻と賃貸アパートに二人暮らし。
マンションの購入を考えているのですが、今後のライフプランを考えた場合、検討中のマンションを購入することができるのか、また、どのタイミングでいくらくらい… [続きを読む]

インドカレーさん (千葉県/27歳/男性)

このQ&Aの回答

住宅ローンの返済負担率と家計との関係について 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/10/10 08:27
住宅購入について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2009/10/10 09:56
広く深い情報を元にライフプランを作成しましょう。 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2009/10/10 19:15
具体的なシミュレーションが必要です 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2009/10/12 16:17

このQ&Aに類似したQ&A

住宅購入について ゆうママンさん  2011-01-31 09:48 回答4件
住宅購入可能でしょうか? 主婦ですさん  2007-08-15 10:27 回答3件
我が家の家計と住宅ローン ヒヨコママさん  2010-02-22 11:30 回答2件
45歳のマンション購入 amaguridaisukiさん  2013-05-31 01:36 回答1件