生保加入の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

生保加入の件

2009/10/10 10:22
(
4.0
)

はるかママさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『収入の割に貯蓄が少なすぎるでしょうか?』につきまして、2人合わせた手取り月収金額に占める貯蓄の割合は22.4%ほどとなりますので、貯蓄水準としては決して低くはありません。

ただし、可能な範囲内で構いませんのでもう少し貯蓄水準を上げていける余地はあるように思われます。

『若いうちにつき10万円支給程度の掛け捨ての収入保険に入るべきでしょうか?』につきまして、せっかく加入している保険を無理に解約をする必要はありません。

解約をするかどうかの判断基準として、支払う保険料の総額の方が満期のときに受け取れる満期保険金よりもおおくなってしまわないか?
さらに途中で解約した場合、解約返戻金と今まで支払った保険料の総額など考慮したうえで判断するようにしてください。

尚、はるかママさんの場合、ご夫婦共働きということですから、ご夫婦のどちらかに万が一のことがあっても生活は何とか維持していくことができると思われますので、死亡保障につきましては過剰な保険金額は必要はないと考えます。

よって、もし加入するにしても保険金額は抑えるようにしていってください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

補足

はるかママさんへ

お返事をいただきありがとうございます。
また、多少なりともお役に立てて、何よりでした。

これからもわからないことがありましたら、ご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

はるかママ さん

ありがとうございました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

共働き家庭の家計と妻の生命保険について

マネー 家計・ライフプラン 2009/10/09 09:36

夫31歳、妻30歳、長女1歳3ヶ月の3人家族です。
収入として、夫30万/月、妻28万/月、ボーナス各80万ほどです。
現在貯蓄は銀行定期200万、ネット定期150万、銀行普通預金230万(夫、妻の各自… [続きを読む]

はるかママさん (長崎県/30歳/女性)

このQ&Aの回答

家計と保険について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2009/10/09 11:05
目標貯蓄率と保険について 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/10/09 11:14
今後のプランについて 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2009/10/09 19:04

このQ&Aに類似したQ&A

妊娠をきっかけに、家計の見直しをしたいです。 comsumeさん  2009-02-12 22:03 回答4件
家計診断お願いします kako001さん  2008-11-12 14:48 回答6件
毎月赤字です。家計診断をお願いします。 mameden's momさん  2008-08-31 09:37 回答5件
資産の見直し、子供の教育資金について レオン父さん  2009-06-19 00:42 回答3件
将来が不安です 虎の巻さん  2008-06-15 16:51 回答5件