家計と保険について - 辻畑 憲男 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

家計と保険について

2009/10/09 11:05
(
4.0
)

おはようございます。

ご質問についてですが、まず家計の貯蓄については今後の予定や目標に対していくら必要でそのお金を貯めるには毎年いくら貯めないとならないかにより現状でいいのかが決まってきます。まずは将来の予定と目標を考えましょう。
保険についてですが、保険は万が一のときにお金に困るから加入するのです。よってまずは万が一の時にどのくらい保険でカバーしなくてはならないのかを検討しましょう。また、保障期間が一生涯の保険は早く加入したほうがいいですが、収入保障保険のように掛け捨ての保険は必要なときに加入しましょう。(健康状態は保たなければなりませんが。)
簡保の特別養老保険ですが、これは掛け捨ての定期保険150万円と養老保険150万円の定期付養老保険です。貯蓄目的であるならば払済などをしたほうがいいでしょう。
奥様がなくなったときの生活費が目的で保険期間も目的に合っているのであれば続けてもいいでしょう。

保険での貯蓄ですが、今のように金利の低いときに長期で金利を固定するとインフレリスクがあります。今のように金利の低い時には、市場金利が上昇したら金利も上昇する変動金利の商品がいいです。
保険は保険、貯蓄は貯蓄で考えましょう。

一度お近くの独立系のファイナンシャルプランナー(上級資格CFP保持者)にご相談され、家計のシミュレーション作成と保険の相談をされると将来のビジョンが明確になります。
NPO法人日本FP協会でご紹介してくれます。


株式会社FPソリューション
ファイナンシャルプランナー(CFP)
辻畑 憲男

評価・お礼

はるかママ さん

ありがとうございました。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社FPソリューション
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

共働き家庭の家計と妻の生命保険について

マネー 家計・ライフプラン 2009/10/09 09:36

夫31歳、妻30歳、長女1歳3ヶ月の3人家族です。
収入として、夫30万/月、妻28万/月、ボーナス各80万ほどです。
現在貯蓄は銀行定期200万、ネット定期150万、銀行普通預金230万(夫、妻の各自… [続きを読む]

はるかママさん (長崎県/30歳/女性)

このQ&Aの回答

目標貯蓄率と保険について 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/10/09 11:14
今後のプランについて 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2009/10/09 19:04
生保加入の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2009/10/10 10:22

このQ&Aに類似したQ&A

妊娠をきっかけに、家計の見直しをしたいです。 comsumeさん  2009-02-12 22:03 回答4件
家計診断お願いします kako001さん  2008-11-12 14:48 回答6件
毎月赤字です。家計診断をお願いします。 mameden's momさん  2008-08-31 09:37 回答5件
資産の見直し、子供の教育資金について レオン父さん  2009-06-19 00:42 回答3件
将来が不安です 虎の巻さん  2008-06-15 16:51 回答5件