直接の話し合い以外の方法 - 米村 歩 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
米村 歩 専門家

米村 歩
システムエンジニア

- good

直接の話し合い以外の方法

2009/10/08 11:04
(
5.0
)

アクシアの米村と申します。


※ご質問者様に非がないという前提で以下記述させていただきます



話し合いで解決できればそれが一番良いかと思いますが、

状況から察するに既に話し合いは難しい状況にあるのかもしれません。



そこでお勧めするわけではなく一つの選択肢として、

弁護士さんへのご相談をご検討してみてはいかがでしょうか?

もちろんいきなり裁判というわけではなく、

仲介に入っていただくような形も取れると思います。

(依頼の内容としては債権回収になると思います)



ご自分でお客様と話し合うことがベストかもしれませんが、

そのお客様が誠意をもって話し合いに応じてくれているかもポイントだと思います。

そもそも双方がお互いに誠意ある対応をとれないのであれば話し合いは無意味になります。



ご自分で交渉するのももちろん必要ですが、

その対応にかかる時間をコストに換算すると弁護士費用の方が安いかもしれません。

何よりこういった話は精神的ストレスが計り知れないと思います。

信頼できる弁護士さんに本件の対応は一任してしまい、

ムダな時間と心労から解放されて、

本来行うべき別の仕事に時間を費やすという方法もあるかと思います。



もちろん弁護士さんが間に割って入れば、

そのお客様との関係がどうなるかは明らかですので、

少しでも今後継続した関係をお考えであればこういった方法はお勧めできませんが。



世の中に色々な人がいるように企業も色々ありますので、

残念ながら一定の割合で悪意のある企業も存在すると思います。(ごく少数だと思いますが)

そういった相手には毅然とした対応が必要だと思います。



最後に、

ほんのわずかとはいえ最初から悪意を持つような企業が存在することを考えれば、

ご自分の身を守るという意味でも最小限のドキュメント作成をお勧めいたします。

ドキュメントなし状態は悪意のある相手からすれば格好の餌食になります。



Webシステム開発のアクシア

評価・お礼

ナオちゃん さん

ありがとうございました。
大変参考になりました。

回答専門家

米村 歩
米村 歩
( システムエンジニア )
株式会社アクシア 代表取締役

単なる外注企業ではなくお客様の開発パートナーを目指しています

お客様にいつでも気軽に相談に乗っていただける、何かあったときに頼りにしていただける、お客様の利益を一緒になって考える、そんな開発会社を目指しています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

システム開発のトラブルについて

法人・ビジネス システム開発・導入 2009/10/07 03:22

私はシステム開発を個人で請け負っています。

安価で仕上げるために仕様書等のドキュメント類は作成しておりません。
今回お客様よりシステム開発を受注し、納品致しました。
金額は75万円です。… [続きを読む]

ナオちゃんさん (東京都/33歳/男性)

このQ&Aの回答

直接の対話を中心に打開策を 濱田 崇(ITコンサルタント) 2009/10/07 10:53
冷静に相談を 井上 みやび子(システムエンジニア) 2009/10/07 11:40
誠実に話し合いを 岡本 興一(ITコンサルタント) 2009/10/08 16:51

このQ&Aに類似したQ&A

セキュリティー上の欠陥について andy3さん  2010-11-18 11:04 回答2件
WEBシステムの瑕疵担保期間 norikominekoさん  2009-03-13 11:08 回答3件
システム開発 保守契約内でのプログラム改修 TEST太郎さん  2016-08-09 08:39 回答2件