完済目標期間を! - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

完済目標期間を!

2009/10/03 20:13
(
5.0
)

たつのおとしご様へ

はじめまして、銀行実務経験を基にアドバイスしておりますFP事務所アクトの山中と申します。
今回、たつのおとしご様からのご質問につきましてお応えさせていただきます。
下記をご参考にされてはいかがでしょうか。

(ご参考:三井住友BKの10月金利)

1.住宅ローン1,250万円の借入につきまして、

物件購入価格2,900万円、自己資金1,800万円(内諸経費150万円)、住宅ローン1,250万円、期間15年、金利2.73%(全期間固定金利型)、返済負担率(〜30%以内)

・毎月の返済額   84,708円
・年間の返済額1,016,496円
・返済負担率 25.41%

2.これを、半年後(2010年6月頃)に一部繰上げ返済として500万円の手続きをした場合、15年間は全期間固定金利型で先の金利見通しがつき易いと考えますが、たつのおとしご様試算されている様に6年9ヶ月の期間短縮で、7年9ヶ月となると思います。

3.しかし、住宅ローン減税(控除)を利用されるのであれば、少し早すぎると考えます。もう一方としては、住宅ローン減税(控除)を利用するために期間を残して、毎月の返済額を減額する方法があります(多少事務手数料が掛かると思います)。

4.そこで、住宅ローン減税(控除)の適用条件として、

・この適用条件は住宅取得に掛かる金額を対象としています(土地は除かれます)。
・年収3,336万円(会社員等)以下であることです。
・住宅ローン償還期間は10年以上であることです。
・登記上の床面積50平方メートル以上の住宅であることです。
・入居した年及びその前後2年以内に居住用財産の買換えや、3,000万円特別控除などの特別控除をしていないことです。
・所得してから6ヶ月以内に入居していることです。
・店舗併用住宅の場合、居住部分の床面積が半分以上あることです。

5.上記等を考慮して、完済目標期間をローン実行後10年とされてはいかがでしょうか。

以上

評価・お礼

たつのおとしご さん

早速の返答、ありがとうございます。
完済目標を10年目に持ち、住宅ローン減税(控除)を有効に利用することは、今まで思いつきませんでした。

ご意見を参考にさせていただき。もう一度、返済金額、期間等検討いたします。

ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

1200万円のローンの組み方

マネー 住宅資金・住宅ローン 2009/10/03 18:12

住宅ローンの組み方についての相談です。
2009年内に、下記の中古一戸建住宅の購入を考えております。

住宅価格:2900万円
自己資金:1800万円(経費含)
ローン予定:1200万円
… [続きを読む]

たつのおとしごさん (大阪府/31歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅ローンの件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2009/10/04 09:11
期間が短いので変動金利をお薦めします。 真山 英二(不動産コンサルタント) 2009/10/04 20:13

このQ&Aに類似したQ&A

フラット35、変動金利型、固定金利選択型 kiyokiyotodさん  2013-01-13 16:32 回答1件
住宅ローンについて。 k2k2さん  2012-06-06 01:16 回答1件
住宅購入にあたっての住宅ローンについて misyunさん  2009-10-20 19:29 回答1件