現状と理想のポートフォリオを比較してみましょう - 照井 博美 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
照井 博美 専門家

照井 博美
ファイナンシャルプランナー

- good

現状と理想のポートフォリオを比較してみましょう

2009/09/30 14:00

はじめまして、資産運用を相談できるFPの照井と申します。

将来のことを真剣に考えて資産運用をはじめられたのですね、
勉強された形跡が感じられます。
 
確かに地域や資産クラスの分散はそれなりにできているようですが、
お持ちのファンドは毎月分配をすることに重点をおいているタイプですね。
そのため2008年の急激に基準価格が下がったときにも分配金を出しており、
つまりご自身が投資した金額がただ支払われているだけのことですね。

一方見方を変えれば、含み損から支払われた分配金の分は
差し引いて考えることはできますね。

どうしても商品から入っていってしまうと、今回のような場合、
どうしてよいかわからなくなってしまう方が多いようです。
長期で資産運用を考える場合には、商品の選択の前に、
ご自身のライフプラン・シミュレーションをして、
将来必要なお金と、ご自身の収入を考えたうえで、
将来お金が足りるためにはどのくらいの運用利回りを
目指していけばよさそうなのかを最初に確認してみることが
結局は一番の近道だと思います。

それがわかったうえで、その利回りが実現できるように
ポートフォリオを考えます。 その際ご自分のリスクに対する考え方や、
投資対象として避けたいものなどプランに反映させることも
必要かもしれませんね。 そのうえで、流動性資産・
日本株式など、資産クラスの割合を決めたうえで、
商品を選択するほうがよいでしょう。

これから30年近くかけて資産をさらに増やしていきたい方
であれば、毎月分配することを目指しているものは
あまり向いていないのではないかと考えます。

そうしてできたポートフォリオと現状を比較してみましょう。
ぴったりならばそのまま継続でもよいでしょうし、
もしギャップがあるのであれば、今後の積立分で
足りないものを買い足していけばよいのではと思います。

ただし今お持ちのファンドがご希望と合致しているのであれば、
の話ですが。

回答専門家

照井 博美
照井 博美
( 岐阜県 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスシノワ
080-8873-4157
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

年金に頼れない30代・40代へ! 同年代の目線で運用を提案

保険見直しや資産運用・ライフプランを相談できる女性FPです。ご家族が思い通りに人生を送れるように、お客様の価値観・思いをまずしっかり聞き取ることを一番大切にしています。 人生の良き伴走者としてのFPを目指します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

資産運用についてアドバイス願います!

マネー お金と資産の運用 2009/09/30 11:43

現在約1000万円ちょっとの資産と、養老保険があります。内訳としては、
?県民債200万円(年利1.35%2013年5月償還)
?グローバルソブリン毎月分配50万円(2008年5月購入)
?日興の財産3分法毎… [続きを読む]

september30さん (福島県/38歳/女性)

このQ&Aの回答

運用期間ごとに商品を選択する。 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2009/09/30 13:23
投資信託は、計画の中で利用します! 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2009/09/30 16:32
保有資産へのアドバイスと資産配分決定のお勧め 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/09/30 19:36
資産運用のアドバイス 向井 啓和(不動産業) 2009/10/05 19:59
長期保有 小林 治行(ファイナンシャルプランナー) 2009/09/30 21:09

このQ&Aに類似したQ&A

初めての資産運用について ビッギーバックさん  2007-04-22 20:15 回答3件
500万円の預け先と月々3万円の積立先を検討中です うさうさこさん  2007-12-29 23:17 回答5件
アクサ生命のユニットリンクについて datemoriさん  2015-04-14 10:50 回答4件
資産運用について 猫娘さん  2007-07-19 14:48 回答3件