運用期間ごとに商品を選択する。 - 岩川 昌樹 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
岩川 昌樹 専門家

岩川 昌樹
ファイナンシャルプランナー

- good

運用期間ごとに商品を選択する。

2009/09/30 13:23

はじめまして、FPの岩川と申します。

おそらく、投資を検討の都度、その時の有利と思われる金融商品を購入したように感じましたが、いかがでしょう。
ほとんどの方が、同じような経験をします。振り返ると商品ばかりが増え、トータルで考えたときに、本当に有利なのか疑問に感じるものです。

資産形成は、運用できる期間ごとに区別をすると最適な金融商品を決定することができます。

短期性資金・・・・定期預金やMMF
中期性商品・・・・既発債券、公社債投信など
長期性資金・・・・投資信託などを利用し、債券株式の分散保有。

同じリターンなら、リスクの低い手段。
同じリスクなら、リターンの高い手段を選択します。

上記の様に考えると
1)運用期間に応じた商品を選択しているか
2)保険貯蓄の場合は、保障が必要なのか
3)長期投資に適したファンド選択ができているか
などの問題が考えられます。

それから、「一括投資=下落=失敗」ではありません。
長期投資の知識を正しく身につけることです。
長期投資の場合は、一概に積立投資が有利とは限りません。

それと外貨預金は、とても身近ですが、投資対象としてはほとんど価値のないものです。
商品の理解が必要です。

現在の情報だけでは、解決策は申し上げられませんが、
一度、資産管理の方法、手段を見直した方が良いと思います。

不明な点があれば、気軽にご質問下さい。

補足

ご参考までに

外貨MMFと外貨預金の利用価値
http://toushinmkt.seesaa.net/category/6100105-1.html

長期投資に下落相場は必須です。
http://toushinmkt.seesaa.net/article/112761394.html

回答専門家

岩川 昌樹
岩川 昌樹
( 千葉県 / ファイナンシャルプランナー )
FPブレーン株式会社 長期投資専門FP
043-306-5800
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「本当に必要な資産運用」。家族のことのように考え、提案します

お客さんごとに異なるライフスタイルやリスク許容度に応じて、オーダーメイドの資産形成サービスを提供しております。資産形成を始めてみたいが、何から手を付けたら良いか解からないという方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

資産運用についてアドバイス願います!

マネー お金と資産の運用 2009/09/30 11:43

現在約1000万円ちょっとの資産と、養老保険があります。内訳としては、
?県民債200万円(年利1.35%2013年5月償還)
?グローバルソブリン毎月分配50万円(2008年5月購入)
?日興の財産3分法毎… [続きを読む]

september30さん (福島県/38歳/女性)

このQ&Aの回答

現状と理想のポートフォリオを比較してみましょう 照井 博美(ファイナンシャルプランナー) 2009/09/30 14:00
投資信託は、計画の中で利用します! 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2009/09/30 16:32
保有資産へのアドバイスと資産配分決定のお勧め 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/09/30 19:36
資産運用のアドバイス 向井 啓和(不動産業) 2009/10/05 19:59
長期保有 小林 治行(ファイナンシャルプランナー) 2009/09/30 21:09

このQ&Aに類似したQ&A

初めての資産運用について ビッギーバックさん  2007-04-22 20:15 回答3件
500万円の預け先と月々3万円の積立先を検討中です うさうさこさん  2007-12-29 23:17 回答5件
アクサ生命のユニットリンクについて datemoriさん  2015-04-14 10:50 回答4件
資産運用について 猫娘さん  2007-07-19 14:48 回答3件