繰り上げ返済は慎重に - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

繰り上げ返済は慎重に

2009/09/23 17:32

あさきちさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

住宅ローンの返済期間は10年で、繰り上げ返済をすると住宅ローン控除が受けられなくなる
ということですね。
それにしても月18万円以上の返済をしながら800万円まで貯金されたとは感心します。

今700万円の繰り上げ返済をすると、利息軽減効果は115万円ほどですので、住宅ローン減税分を考慮すると4〜50万円の効果しかないということだと思います。

その場合は確かに複利で1%です。単利、年利回りは1.03%ですので、今後の金利上昇も考えると定期預金でも可能かも知れません。またはキャンペーンの優遇金利を渡り歩くということになるかもしれませんが、お考えの通りです。

住宅ローン控除がなくなることを考えると、私も繰り上げ返済はやめたほうがいいと思います。のこりが100万円というのも不安ですね。
ただし、そのうちにもっと広い家の買い替えなどがある場合は別問題ですが。

FPにご相談される場合はその資金が何のための資金かということが重要になります。
さらに言えば、お子さんの教育資金計画はどのようになっているでしょう?
退職金や企業年金はありますか?

住宅ローン返済と資産運用どちらが得か?
という問題ではなく、これから先30年40年先までの収支の予想、それにともなう貯蓄残高の推移をみて目標利回りを割り出します。

その目標利回りを達成するためのアセットクラス(資産配分)を考え最後に商品選びとなります。
IFAであれば商品選びまでお手伝いし、その後のリバランスなどもフォローします。
商品をきめればそれで終わりではありません。

当然経済状況やご家族の状況の変化に伴い見直しも必要となります。
長くお付き合いできるFPを選びましょう。

補足

追記です。

繰り上げ返済を運用と同列で考えないようにしたいものです。
繰り上げ返済はあくまでも借金返済で貯蓄ではありません。
運用であれば、リスクはあるとはいえ、あさきちさんのお金ですが、返済に回したお金は決して戻ってくるものではありませんよ。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

繰上げ返済と資産運用

マネー お金と資産の運用 2009/09/23 00:00

過去のQ&Aをいくつか拝見しましたが、自身でのケースの場合のアドバイスを頂けたらと思い質問させて頂きます。よろしくお願いします。

■収入
 夫 820万円(税込み)
 妻 195万円(現在休業中、H22… [続きを読む]

あさきちさん (大阪府/36歳/男性)

このQ&Aの回答

繰り上げ返済すべきか、資産運用すべきか 山口 京子(ファイナンシャルプランナー) 2009/09/23 07:10
繰り上げ返済がより有利な投資対象です 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/09/23 08:50
住宅ローンとライフプラン 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2009/09/23 11:03
繰上げ返済 向井 啓和(不動産業) 2009/10/05 19:22
複利と単利の違いもあります。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2009/09/23 07:20
繰り上げ返済を先行させる 小林 治行(ファイナンシャルプランナー) 2009/09/23 15:09

このQ&Aに類似したQ&A

私の場合はどのように資産運用すればよいでしょうか? 迷えるパパさん  2007-07-13 01:02 回答8件
資産運用について 猫娘さん  2007-07-19 14:48 回答3件
個人型確定拠出金と退職金の運用 ひとしさんさん  2014-07-31 02:03 回答1件
短期間の資産運用について。 ちんすこうさん  2008-08-26 16:56 回答5件
資産運用 しんさくさん  2008-04-25 22:07 回答8件