いくつもの問題点 - 森岡 篤 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

いくつもの問題点

2009/09/29 23:32
(
4.0
)

もとちゃんさんこんにちは
パルティータ建築工房の森岡と申します。

ご指摘のように、いくつも不適切な事が見受けられます。

コンクリートブロック(CB)の構造は、建築学会の規準で土留めを作る場合は、40cm以下でC種防水ブロックか型枠ブロックと規定されています。

高さ2m未満の擁壁は確認申請不要のため、規準がほとんど守られていません。

擁壁には、下部に水抜きを設け、水を抜かなければいけません。
そのために、擁壁裏側は、砕石を入れ、水を流れるようにします。
水が抜けないのは、直に土を入れたのでしょう。

ネトロン管を入れるなら、末端で排水しなければ意味がありません。



> 家を建て替えた際、60cm程盛土をして
家の下を60cm土盛をしたのですか。
CB擁壁より、こちらの方が気になります。


参考にしていただけたら幸です。

パルティータ建築工房サイトはこちら
東京都中野区の建築設計事務所 注文住宅/二世帯住宅/リフォーム

住宅の疑問にこたえる、「住宅こたえるね!ット」はこちら

評価・お礼

もとちゃん さん

度々の回答をありがとうございます。
土留め倒壊の惧れ以上に、家の方が心配なんて・・・!!!
地盤改良どころか地盤調査さえしていません。手抜きだらけの下請けに、下請けに丸投げで自分の儲けの事しか考えていない形ばかりの建築士ですから、転圧さえもかけていないことでしょう。(砕石への転圧しか見ていません。)常に不安を抱えながら暮らしてゆかないといけないんですね。
瑕疵担保の保険には入っていません。建設工事保険で担保されるのでしょうか?設計事務所の云わんとすることは、瑕疵のある家をこのまま引き渡しするから、文句があるなら不具合が起こってから言え!ということのようです。「化学物質過敏症に対応」という宣伝に騙されてこんなところと法外な金額で契約した私が愚かだったんでしょうね。
写真と記録を残しておきます。
ご親切にご回答いただいてありがとうございました。

回答専門家

森岡 篤
森岡 篤
( 建築家 )
有限会社パルティータ 代表

庭を取り込む心地良い空間、永く住むためのフレキシブルな家

家づくりは、建て主にとっても、とても手間がかかることですが、苦労した結果、建物が実際に形となり、できあがっていくのは、本当に楽しいものです。遠い将来、この家に住んで良かった、と感じてもらえるような、家づくりのお手伝いをしたいと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

b種コンクリートブロックの土留め

住宅・不動産 住宅設計・構造 2009/09/21 23:23

 家を建て替えた際、60cm程盛土をして、12cm厚コンクリートブロックで3〜4段(60〜80cm)長さ50mの土留めをしましたが、B種ブロックを使われました。基礎もT字型の垂直部分にB種を使っているようです… [続きを読む]

もとちゃんさん (岡山県/48歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

建築家が設計したのに駐車場の高さが!? ディリービオさん  2009-05-22 16:36 回答2件
一戸建て2Fベランダ支え部分からの雨水侵入 shin_shinさん  2012-06-06 23:38 回答1件
43条但し書き申請が下りないおそれがある場合の設計契約の相場 ストレッチマンさん  2012-04-12 21:42 回答1件
壁紙のひび割れについて教えてください。 green1212さん  2011-03-29 15:55 回答1件
3F立ての新築の家が揺れます まりまりんさん  2008-03-18 12:12 回答3件