土地の適正価格について - 真山 英二 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

真山 英二 専門家

真山 英二
不動産コンサルタント

- good

土地の適正価格について

2009/09/26 13:07

ハッピーハウスの真山(さのやま)です。

土地の価格については、「一物四価」「一物多価」と呼ばれるように、
さまざまな尺度で異なる価格が付いています。

個別の土地について、いくらが適正な価格なのかについては、
売主および買主の諸事情、物件自体の特性、周辺環境等によって
大きく異なります。

例えば、相続税の納税資金だったり、離婚時の財産分与等の場合には、
早く現金が必要で、不動産の売却金額の多寡よりも、
スピードを重視するため、相場よりも非常に安く売りにでる
ケースがあります。

逆に、以前のバブル期等の相場が高い時期に、高い金利で借り入れて
購入されている場合は、売却価格よりも住宅ローンの残債が
大きくなってしまい、抵当権を抹消する関係で、
相場よりかなり高くてもある程度の以上の金額でしか
売ることができないケースもあります。

また、買主の状況によっても不動産の価格はかわります。
例えば、不動産の俗言で「隣の土地は倍の金額でも買え!」というくらい、
どうしてもその土地でなければならない事情があれば、
相場よりもかなり高くても、購入した方が良いケースがあります。

最終的には、不動産の売却価格は売主が承諾した金額になります。
買主側としては、自分としてはいくらなら購入しても良いと
いう覚悟をもって、交渉にあたり、お互いの条件が
折り合えば、契約となるのが不動産の取引です。

今回の土地において、「まこそら」さんが、1000万円くらいの価値しかない
と判断しているのであれば、1000万円で交渉してもらい、
売主がその金額で納得するのかどうかということになります。

不動産の価格において、理論的な適正価格はないので、
ご自身の価値観を大事にしてください。

少しでもお役に立てれば幸いです。

回答専門家

真山 英二
真山 英二
( 神奈川県 / 不動産コンサルタント )
株式会社ハッピーハウス 代表取締役
045-391-0300
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

正しい知識で安心して人生最大のワクワクを楽しんでもらいたい!

人生最大級の買物である不動産購入は、自分や家族が主人公でこだわりを実現していく「人生最高のエンターテイメント」と言えるのではないでしょうか。正しい知識と情報を身に付ける事で、安心してワクワクの不動産選びを楽しんでもらいたいと考えています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

土地の購入価格について

住宅・不動産 不動産売買 2009/09/20 22:13

現在新築の住宅を購入しようとしておりますが、
土地の価格についてご相談させて下さい。

購入しようと検討している土地ですが、
固定資産土地証明書に評価額714万と記載されているのに、
不動産会社か… [続きを読む]

まこそらさん (三重県/30歳/男性)

このQ&Aの回答

土地の購入価格 寺岡 孝(建築プロデューサー) 2009/09/21 01:21

このQ&Aに類似したQ&A

新築物件を購入するにあたっての契約上の注意点は? うえのさん  2010-11-18 15:11 回答1件
買付申込書と固定資産税 pom823さん  2015-04-30 00:49 回答1件
一年以内の住宅買い替えについて まいひめさん  2008-10-11 14:29 回答1件