精神科で - 菅野 庸 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

精神科で

2009/09/20 22:35
(
4.0
)

脳のCTなど撮りませんでしたか?

もしまだであれば撮ってもらうことです。
物忘れの程度にもよりますが、食事は食べたこと自体を忘れることがなければ、
あわてて認知症かもしれないと思うことはないと思います。

それと、妊娠と薬ですが、もし妊娠したら服用を止める予定であれば、
服薬しないほうがいいです。
いや、嫉妬妄想があるとすれば服薬は必要でしょう。
となると、妊娠をしないようにしないといけません。

妊娠が分かった時点で、やく1〜2ヶ月になっているはずです。
すでに胎児には薬が影響している可能性があります。
あくまでも数字上の可能性なので、100%危険ということではありません。
しかし、母乳栄養はお勧めしません。これだって、母乳にしたいといえば、
自己責任でするしかありません。
服薬、妊娠と両者はこれほどまでに重要なことです。

妊娠したら止めれば良い、私には、失礼ながら喫煙している女性が
子供ができたら禁煙しようといっていることと同じに聞こえます。
それは、あなたが考えていることと同じと思うのですが、
いわゆる喫煙による危険性は回避できません。

薬も同じです。
ましてや高齢出産の部類に入ると思います。ダウン症などの危険性も
高いのです。よくご主人とご相談下さい。

評価・お礼

ninapon さん

ご回答ありがとうございました。薬が胎児にとって良くないことは薬を処方していただいた先生から説明を受けましたが質問に対し明確な回答を得られなかったので相談をさせていただきました。薬も必要、赤ちゃんも欲しいという患者さんも少なくないようで、服用中に妊娠して服用をストップした例、妊娠したけど服用をやめられずに続けているという例も実際にあり、今のところ問題が起きた患者さんは先生の患者さんではいないとのことでしたので、つい安易に考えていました。タバコは100%有害だと思うのですが、薬は妊婦用の薬もあるのでタバコほどの有害を認識できていませんでした。年齢から考えても出産のリスクは高いと思うので、そこで薬を服用するのは危険すぎますね。セロクエルは私にキツイようで服用すると酔っ払ったようにフラフラして目を開けていられずハッキリ言葉を話すことも出来なくなります。赤ちゃんに影響がないわけないですね。。主人に相談して計画を立て直します。ありがとうございました。

回答専門家

菅野 庸
菅野 庸
( 宮城県 / 医師(精神科) )
医療法人菅野愛生会 こころのホスピタル・古川グリーンヒルズ
0229-22-1190
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「摂食障害の相談室」を運営中。無料でメール相談に応じます

精神障害を克服するには、生活の改善、人間関係の改善が欠かせません。「自分をどう変えていくか」。それは患者さんの努力や周りの協力も必要ですが、まずはメールにてご相談ください。当院は入院治療も、経験豊富な看護師、管理栄養士とともに行っています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

嫉妬妄想と診断。38歳ですが痴呆症の初期症状?

心と体・医療健康 心の病気・カウンセリング 2009/09/17 16:00

嫉妬妄想と診断され、セロクエルという錠剤を就寝前に1錠服用しています。インターネットで嫉妬妄想は閉経後の女性や痴呆症の初期症状に多いとありましたが38歳で可能性はあります… [続きを読む]

ninaponさん (愛知県/38歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

原因不明の胃の痛み 不明の痛みさん  2007-11-29 23:27 回答2件
うつ症状に漢方薬は効果はありますか binocheさん  2012-04-09 13:41 回答1件
頭痛 微熱 咳 pearl2141さん  2008-03-09 18:35 回答1件
解離?統合失調症? mai0606さん  2015-05-09 14:51 回答1件
精神状態について。 和三盆さん  2015-01-17 22:34 回答1件