ウイルス感染によるリンパ節腫脹?免疫力向上の工夫を - 吉野 真人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

ウイルス感染によるリンパ節腫脹?免疫力向上の工夫を

2009/10/10 21:32

風邪などの際に喉にしこりが出現するとすれば、頻度的にはリンパ節が腫脹することが最も考えられます。特殊な原因としてリンパ腫などの腫瘍性疾患の可能性もありますが、風邪を引いた時に忽然と出現することは稀で、この場合はあまり考えなくともよいでしょう。

リンパ節というものは人体の免疫システムにとって重要な役割りを果たします。細菌やウイルスなどの病原体に感染した際に、それが全身に拡大することを防ぐためにリンパ球が集結し、付近のリンパ節は増大します。喉や歯肉などの炎症の際に頸部や耳の下のリンパ節が大きくなるのはそのためです。

リンパ節の腫脹は通常、原因となっている炎症が沈静化すれば自然と退縮します。逆にいうとリンパ節が腫れたままの場合には、原因の感染症がまだ充分に治っていないことを示唆します。

血液検査で免疫力が低下しているというのは、白血球数やリンパ球数が減少していることではないかと思われます。リンパ球は免疫を司る重要な細胞で、その著しい減少によって感染症に罹りやすくなったり治りにくくなります。

風邪も含むウイルス感染によって一時的にリンパ球数が減少するのはよくある事で、あまり気にする必要はないと思います。大抵は軽度の減少に留まり、大事には至りません。ただ薬物の副作用や特殊なウイルス感染などにより、大幅に減少した際には注意が必要です。

このような感染症に罹った際には、免疫力を向上させることが大切です。体を冷やすこと避け、充分に休養し、水をたっぷりと飲み、ビタミンやミネラルを補給することが、免疫力を向上させ早く回復させる上で重要な要素です。

回答専門家

吉野 真人
吉野 真人
( 東京都 / 医師(精神科) )
03-3277-3737
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

あなたの自然治癒力を引き出し心身の健康づくりをサポートします

病気を治したり予防するにあたり、いちばん大切なのは、ご本人の自然治癒力です。メンタルヘルスを軸に、食生活の改善、体温の維持・細胞活性化などのアプローチを複合的に組み合わせて自然治癒力を向上させ、心と身体の両方の健康状態を回復へと導きます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

この病気って何だと思いますか?

心と体・医療健康 心の不安・性格改善 2009/09/16 17:29

母が月曜日に風邪をひきました。
たんが絡んでも飲み込むのがやっとな程、
喉が痛く呼吸も困難な状況でした。

そこで昨日病院に行きました。
そうしたら喉で耳の近くの辺りにとても大きな
しこ… [続きを読む]

みかんみかんさん (北海道/23歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

動悸と赤い内出血のようなもの uuuuさん  2009-10-13 15:30 回答1件
うつ状態ってどんな状態? そぽさん  2009-08-01 11:14 回答1件
お腹がすかない状態(数年単位)が続きます。 そらっちです。さん  2009-06-12 15:21 回答1件
微熱が続き辛いです・・・。 yuri006さん  2008-10-24 18:53 回答1件
3ヶ月前に過呼吸で病院に行きました。 とちさん  2007-09-13 20:45 回答1件