まずは今後の収入と支出の見通しを立てましょう - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

まずは今後の収入と支出の見通しを立てましょう

2006/04/04 18:08
(
5.0
)

確かに金利は上昇傾向ではあります。しかし、その一方で金利が上がりすぎると日本の財政そのものが破綻しかねない、という話もあります。つまり、金利がどうなるかを予測することは難しいものです。

では、どうしたらよいのでしょうか。

それは、今後の収入と支出の見通しを立てて、金利上昇のリスクを負えるかどうか判断するのです。

例えば、収入はほぼ一定で教育費の支出はまだ先だ、ということであれば金利上昇のリスクは負えないでしょう。住居費が増えることで必要な教育費が用意できなくなるからです。となれば、今のうちに固定という選択肢が良さそうです。

収入は増えていく仕事だったり、共働きだったり、子供が独立していたらどうでしょう。変動や短期固定で支出を抑えつつ貯蓄を増やします。これを繰上返済の原資とすることで金利上昇のリスクに備えられます。

今はライフプランシミュレーションというツールがあります。今後の収入と支出の見通しを立てて、金利の変化で毎年の収支や預貯金の増減がどうなるか確認することができます。しかも条件を変更してもすぐ結果が分かります。こうして自分に合った答えを見つけることができるのです。

評価・お礼

hiyoko さん

分かりやすいご説明ありがとうございました。現状を踏まえた上で金利上昇に対処していけばいいのですね。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

今後のローンの組み方について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2006/03/31 21:46

2003年10月にマンションを購入し、5年固定金利1.7%の住宅ローンを組んで2000万円を銀行から借りました。(30年で完済予定)
その間繰り上げ返済などをして、残高は現在1700万円ほどあります。最近のニ… [続きを読む]

hiyokoさん (神奈川県/29歳/女性)

このQ&Aの回答

固定金利終了後その後どうする? 伊藤 誠(ファイナンシャルプランナー) 2006/04/03 16:30

このQ&Aに類似したQ&A

継続か借換えか? ウエッチさん  2008-05-24 16:21 回答3件
住宅ローン適用期間満了に伴うローンの切り替え ゆうとさん  2007-10-14 21:53 回答2件
楽天銀行 フラット35の審査について harbourさん  2013-05-18 23:30 回答1件
繰り上げ返済のタイミングについて ゆうぱぱさん  2012-12-24 06:31 回答3件