やはり、ファンド(投資信託)での運用が基本です。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

やはり、ファンド(投資信託)での運用が基本です。

2007/05/19 17:38
(
5.0
)

サクラさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

32歳と言う若さで3500万円の資産をお持ちとはうらやましい限りです。

3500万円のうち3000万円を5%(1年複利)で28年間運用するとそれだけで1億1760万円になります。

それに年間200万円を28年間5%で積み立てていくと1億1680ですから、合計すると2億3440万円です。
複利運用であれば5%でなくとも2%程度で目標達成ですが・・・

1億円の根拠は様々ですが、60歳からの生活費が月30万円として1年間で360万円。
90歳までの30年間だと1億円を超えます。

ただ30万円と言うのは今の貨幣価値です。30年後も同じ生活レベルと考えると、物価上昇1%の場合で40万円が必要です。2%なら54万円、3%なら72万円です。
30年間3%で物価が上昇した場合は72万円×12ヶ月×30年間で、なんと!2億5920万円です。

そう考えると5%くらいでの運用を考えたほうがいいのかもしれませんね。
5%の運用となると債券に加えて株式投資信託を入れる必要があります。
世界債券、日本株式、米、欧を組み合わせるのがいいと思います。
具体的な配分は個々のファンドによっても異なってきます。

月々1〜2万円の運用と違い金額が大きいので専門家に相談されたほうがいいでしょう。
3000万円の運用では1%の違いでも年間30万円の差がつきます。

また、サクラさんは外資系の会社にお勤めのようですが、退職金制度はありますか?
企業年金はどうでしょう?
運用はいつ、どのようなお金が必要となるかによって異なってきます。
まだ、結婚もありえるでしょうから、複数のパターンのライフプランを考えキャッシュフローを作ってみるといいのではないでしょうか。その上で運用を始めても遅くないはずです。

評価・お礼

サクラ さん

波多野さん、早々のアドバイスありがとうございます。
あらゆる角度からの視点はとても参考になります。
ご質問いただいているとおり、企業年金は
401Kで額がまだ小さいのいったんはずしていましたが、こっちも自分で運用しなくてはいけません。
そして、インフレのご指摘もそのとおりですね。
このお話を聞きながら、
まだ働いているうちは、リスクがとれるので
5%をベースに、ファンドを駆使しながら
ポートフォリオを組むべきだな、と
改めておもいはじめています。
どうもありがとうございました!!

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

年率5%を目指した資産運用について

マネー お金と資産の運用 2007/05/19 13:11

はじめまして。
現在32歳の独身OLです。
最近、外資系の会社に転職し、それに伴い
退職金や持ち株解約にて、約3500万ほどを現金で保有しておりまして、
今後の資産運用について悩んでいます。

… [続きを読む]

サクラさん

このQ&Aの回答

自分の事業計画を作成し、実行してみましょう。 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2007/05/19 14:04
運用の試算値とライフプラン作成のお勧め 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2007/05/19 17:11

このQ&Aに類似したQ&A

資産運用についてアドバイス願います Gingerさん  2010-02-27 23:43 回答5件
資産運用 豆さん  2007-06-04 22:17 回答4件
将来に備えるための資産運用を教えてください 116111さん  2014-02-03 22:45 回答1件
掛捨て保険+資産運用は本当に良いのですか? らくべじさん  2009-02-05 13:04 回答7件
約20年後を目標とした資産運用についてご助言下さい クッキーさん  2008-05-22 11:10 回答10件