保険料ではなく、保障内容を先に考えましょう - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

保険料ではなく、保障内容を先に考えましょう

2009/09/08 07:11

Donchanさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

保険選びですが、保険料から行くと失敗します。
いくらくらい払えるということを最初に伝えると、その枠いっぱいの保険を提案されます。
保険料からではなく、必要な保障(保険の内容)を最初に考えましょう。

その保障をなるべく安く確保できることを考えていったほうがいいですよ。

保険は貯蓄性のある保険(終身保険)と掛け捨ての保険があります。
その組み合わせ次第で、保険料はまちまちです。
医療保険に関しても終身払いであれば保険料は安く、60歳までで一生分の保険をかう場合は高くなります。

お子さんができたということで、ご主人に万が一の場合もお子さんを育てていくだけの死亡保障
入院された場合の家計負担を減らすための医療保障
それとできればり患すると高額になるがんにそなえるがん保険

以上3つを別々の保険会社で比較検討して希望に合っている保険を選ぶことをお勧めします。
死亡保険に関しては非喫煙かどうか、BMI(体重/身長×身長)の数値や血圧が一定範囲だと安くなるような保険もありますので、複数の保険をあつかえるファイナンシャルプランナーに相談したほうがいいでしょうね。

その保険金額は年収から割り出すのではなく、持家や貯蓄額、万が一の場合のDonchanさんの予定収入などを総合的に考えて割り出します。

経験からいくとご夫婦の保険すべてを1万円〜1万5千円程度で確保できるのではないかと推測します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

保険選び

マネー 保険設計・保険見直し 2009/09/07 23:04

今年の6月に結婚しました。保険に未加入のため検討中です。
現在は共働きですが、妊娠しており5月出産予定の為3月に育児休暇か退職を考えています。収入に対しどのくらいを保険にあてていいのか教えて下さい。
収入(手取り):35万円(2人分) 今後20万円
支出 20万円

Donchanさん (愛知県/29歳/女性)

このQ&Aの回答

育休がいいですよ 山口 京子(ファイナンシャルプランナー) 2009/09/08 00:36
保険料について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2009/09/08 10:22
支払い保険料の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2009/09/08 16:47
保険料で考えるのではなく・・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2009/09/08 05:39
保険料支出を決める前に内容の精査を! 大関 浩伸(保険アドバイザー) 2009/09/08 08:18
共済保険と・・・ 2009/09/11 23:34

このQ&Aに類似したQ&A

生命保険の見直しについて *転換を勧められました* ジョゼオさん  2009-09-20 00:37 回答7件
保険の加入、家計の見直しについて教えてください。 つちこさん  2008-09-18 21:22 回答3件
保険の見直し ~子供の誕生~ もかもかさん  2010-08-25 20:32 回答3件
失業保険受給資格について教えてください。 M/Kさん  2010-03-24 17:33 回答1件
生命保険の内容を見直したい!!! ステップさん  2008-04-09 10:46 回答5件