仕上げ材の厚みと塗装の確認を - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

仕上げ材の厚みと塗装の確認を

2007/05/17 11:15
(
4.0
)

はじめまして。メリット結構あると思います。
合板フローリングでの価格差の要因は下地合板のことから仕上げの塗装まで、結構あるのですが、みどちゃんさんのお尋ねに関して、考えていただきたい数点をお伝えします。
合板フローリングの仕上げ(表面の貼り材と仕上塗装)にご注意ください。
合板フローリングの木目をつくる張り材ですが、これには、紙のプリントや実物の板などがあり、板も厚みが、紙並みの厚さから、3mm、5mmと厚めのものまであります。安価なものは、紙また紙のように薄い板のものです。
それだけ薄いと、何かで床をひきずったら、すぐに傷つき、下地のベニヤが見えてしまいます。そこで傷つかないようにカバーしているものが、塗装の強さです。ですから、強い塗装のフローリングの方が少し高価になっています。
合板フローリングで、僕がよくお勧めするのは張り板の1mm以上のものです。ダイニングチェアーの引きずりや、引っ掻きに強い塗装でも落下物には弱いものですから、傷ついた時に、すぐベニヤが見えるのは避けたいとお話しします。できれば厚みが3mmあると良いのですが、一般メーカーさんには安価の物がないかもしれません。
また、5mmあれば(3mmでもまあ)、無垢のような感覚で、塗装も、木の肌触りの感じられる自然塗料が選択できると思います。
ぜひ、性能以外にも、風合いなどを実物サンプルをもらって、ご検討ください。

評価・お礼

みどちゃん さん

ご回答有難うございます。

張り板の厚さと塗装の強さですね。とてもよく分かりました。

推奨していただいたレベルのものが、実際に採用できるかは?なところもありますが、ポイントを明確にしていただけたので、その方向性をもって検討したいと思います。

(現在のポイント:3pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

合板フローリングの価格差とは?

住宅・不動産 住宅設計・構造 2007/05/17 09:24

ハウスメーカーにて新築予定です。

床材は、メーカー標準仕様の合板フロア12mmでと考えておりました。(床暖房なし・ダーク色)
知人から、『床材は特に良いものを使った方がいい。』と言われた… [続きを読む]

みどちゃんさん (岡山県/38歳/男性)

このQ&Aの回答

合板、無垢、集成材 森岡 篤(建築家) 2007/05/17 14:24
具体的に考えてみると・・・ 八納 啓造(建築家) 2007/06/01 10:01

このQ&Aに類似したQ&A

電気蓄熱床下暖房について こるびじぇさん  2009-07-09 18:41 回答2件
床暖の設置場所について。 おとーさん  2010-08-23 01:06 回答4件
廊下の天井高について やまさつきさん  2009-12-01 12:55 回答3件
RC住宅のアメ二ティ度について インテリア好きさん  2009-11-04 14:35 回答3件
省エネについて yokochinnさん  2009-06-22 05:24 回答5件