膝の外側の痛みについて - 川井 太郎 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

川井 太郎 専門家

川井 太郎
整体師/あん摩マッサージ指圧師

- good

膝の外側の痛みについて

2009/09/04 23:29

はじめまして、川井筋系帯療法の川井太郎と申します。

膝に痛みが出る原因は、いくつかありますが、
その始まりは、膝関節の使われる角度が悪くなっていることです。

1、初期には、膝関節周辺の筋肉が過剰に緊張した状態になって痛みの原因となります。
2、その後、靱帯が傷ついて炎症を起こし水が溜まったりします。
さらに膝関節の角度が悪くなってくると、
3、膝関節内の軟骨(半月板)が磨り減ってきて、
4、場合によっては膝自体の骨同士がぶつかって変形を起こしたりします。

状況からすると、現在の上記2〜3の状態にあると思われます。

膝屈曲時に音が鳴るのは、軟骨が磨り減ったため引っかかっているか、膝蓋骨(いわゆる膝のお皿の骨)が引っかかっているか、のどちらかでしょう。

ヒアルロン酸注射をしても、やはり膝関節の角度が悪ければ膝に負担がかかって十分な効果は得られません。

また、膝関節の角度には、膝関節の上下にある股関節および足関節の角度が関係してきます。
膝を動かす筋肉は、股関節および足関節につながっていますので、これらの角度や周辺の筋肉の状態も適切でないと膝関節の角度や動き、対加重負担に影響が出てきます。

このような膝関節の機能角度補正については、

負荷運動を主体とする病院のリハビリなどよりも、膝痛を得意分野としている信頼できる手技療法専門家(整体やカイロなど)に膝関節をはじめ、股関節や足関節の角度や機能状況、周辺の筋肉の状態などを詳しく診てもらい、適切な角度で動かせるように整えるがよいでしょう。


札幌でも川井筋系帯療法が受けられます!
http://profile.allabout.co.jp/fs/kawaikinkeitai/column/detail/37198

ご参考にしてください。


*病院でよくならなかった肩こり・腰痛・膝痛・慢性疲労・アトピーなど専門
体にやさしい骨盤ゆらゆら整体! 川井筋系帯療法治療センター
東京 横浜 船橋 さいたま新都心 名古屋 http://www.kawaikinkeitai.co.jp/

回答専門家

川井 太郎
川井 太郎
( 東京都 / あん摩マッサージ指圧師 )
川井筋系帯療法治療センター 院長
03-3406-3791
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

身体の歪みを改整してナチュラルヘルスケア&アンチエイジング!

首肩こりや腰痛、便秘、更年期障害、アトピーなどの諸症状を独自の身体分析法と手技施術で改善へ導きます。35年の歴史がある独自の整体「川井筋系帯療法」は、東京、横浜、船橋、大宮、名古屋、札幌でこれまでに5万人以上の施術実績があります。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

膝の外側の痛み

心と体・医療健康 体の不調・各部の痛み 2009/08/30 15:49

以前膝の痛みがあり、レントゲンを撮ったところ内側の軟骨がすり減っている事がわかりヒアルロン酸の注射を続けています。
今回はすり減っていない外側で触っただけでも痛みがあります。
屈伸をしたら必ず「コキッ」… [続きを読む]

しー1124さん (北海道/32歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

膝の違和感について ときわさん  2016-11-27 01:12 回答2件
2歳7か月 立つ時膝を痛がる マイおでんさん  2016-05-29 15:41 回答1件
産後の体調不良が続いている やえたんたんさん  2016-04-03 14:20 回答2件
膝が痛む rikiyaさん  2016-01-25 21:38 回答1件
膝の違和感 侑香さん  2015-12-24 01:37 回答1件