Re:あごの痛み - 堀内 晃 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

堀内 晃 専門家

堀内 晃
歯科医師

1 good

Re:あごの痛み

2009/08/31 17:49

はじめまして長崎の堀内と申します。
さて、お問い合わせの件ですが、顎下腺の上あたりの顎がツーンとされるということですねよね。
顎の中に病巣がある場合は、レントゲンやCTを撮影することで判明すると思われますが、レントゲンなどで異常が見られないということであれば、おそらく噛み合わせによって痛みがでている可能性があります。肩や首のこりが強いということでしたらなおさらに疑います。

原因として考えられることは、噛みしめです。また、噛みしめの原因として歯が磨り減っていることなども考えられます。噛みしめがどうしてもしてしまう場合は、調整が可能ですが、噛み合わせを専門に扱っている歯科医院がいいでしょう。

また、他の原因として態癖が考えられます。態癖とは横向きや頬杖、うつ伏せね、そしてそれ以外にも顎や歯に対して力がかかる行為をされることで歯列ごと動いてしまい、歯の上下の接触点において必要でない部分が接触することで噛みしめを起こし痛みがおこることはよくあることでもあります。もしお心当たりがあられるようでしたらやめてみてください。
態癖をやめるだけでもかなり痛みが改善されることがあります。
お大事に!

回答専門家

堀内 晃
堀内 晃
( 歯科医師 )
堀内歯科・矯正小児歯科 院長

長崎近県の歯科治療ならお任せ! 根治を目指して治療します

歯の健康についてお悩みの長崎近県在住の方へ、親身な姿勢で原因からの治療を考え、幅広い技術をご提供しています。長年の経験と知識に基づき、歯列全体を見据えてトータルにケア。丁寧な説明と迅速な治療がモットーです。矯正認定医にも指定されています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

あごの痛み

心と体・医療健康 一般歯科・歯の治療 2009/08/29 14:40

顎関節ではなく、6歳臼歯の下・顎下腺の上あたりの右あごがたまに、つーんと痛みます。

その他にも周辺の歯茎あたりや歯が痛むこともあります。


2ヶ月ほど前から、歯の深部からあごにかけての痛みで悩んでおり、… [続きを読む]

pippinさん (神奈川県/19歳/女性)

このQ&Aの回答

肩こりが関係ありそうですね。 倉田 友宏(歯科医師) 2009/09/02 18:23
質問にお答えします。 金田 竜典(歯科医師) 2009/08/31 14:04
まだ歯科で出来ることがあると思います。 吉岡 武史(歯科医師) 2009/09/13 18:02

このQ&Aに類似したQ&A

顎関節症と過蓋咬合です Shingo36さん  2015-06-21 16:03 回答1件
奥歯の歯茎が腫れて歯茎と耳や首の辺りが痛い 7色さん  2014-01-03 13:16 回答1件
原因不明の歯痛 【雛】さん  2013-11-13 14:34 回答1件