配偶者控除の対象ですね。 - 平 仁 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

配偶者控除の対象ですね。

2009/08/28 11:59

ぷにょぷにょさん、こんにちは。

東京の下町で税理士をやっております平と申します。
よろしくお願い致します。

さて、
昨年の給与額が40万円程度、今年が60万円程度ということですので、
税金上の配偶者控除も、社会保険上の配偶者控除も、対象になります。

ただ、会社の規定上の問題なのでしょうが、配偶者手当の対象ではないということでしょうね。

まず、昨年の分については、確定申告を今からでいいので、税務署に行ってやって下さい。

用意していただくものは、平成20年分のだんな様の源泉徴収票(昨年末もしくは年明け早々に会社から貰っているはずです。)とあなたの源泉徴収票。
だんな様が確定申告しているのであれば、確定申告書になります。

これをもって所轄税務署(住んでいる地域を管轄する税務署、国税庁HPから確認できます)の個人課税部門に行って下さい。

税務署で確定申告が済んだら、今年の分の社会保険や市民税の手続が変更になりますので、確定申告書の控えをだんな様の会社に渡して、扶養家族として申請して下さい。
社会保険については、あなたがパートを辞めてからの分でしか、扶養に入れませんが、市民税については、4月当初から扶養家族であったとして再計算になります。

今年の分は、年末にあなたの源泉徴収票をだんな様の会社に渡して下さい。
扶養家族であったものとして年末調整していただけます。

回答専門家

平 仁
平 仁
( 東京都 / 税理士 )
ABC税理士法人 税理士
03-5850-2331
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

企業の税務対策、自計化サポート!「下町の頼れる税理士」です

刻々と変わる経済情勢や法律に対応しながら、体系的な法律知識を持って、企業様の税に関する不安を解消し、安心できる節税対策を行います。お客様と直接お会いし面談しながら、企業内での自計化など、適切な会計処理を含めた税務指導を行っています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

配偶者控除できますか?

マネー 税金 2009/08/27 20:15

私は昨年秋〜今年夏までパートをしていました。社会保険と厚生年金は強制的に入らなくては行けなかったため、夫の会社では、扶養手当は出せないと言われて配偶者控除も申請できませんでした。しかし昨年でいえ… [続きを読む]

ぷにょぷにょさん (新潟県/30歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

扶養を受けるためにはどうすればよいでしょうか? greenはなさん  2009-07-28 21:22 回答1件
配偶者の扶養に入っている場合の税金について かなかな。さん  2008-08-20 08:21 回答1件
配偶者控除の てでぃさん  2008-03-08 00:15 回答1件
「扶養」について。 航優さん  2007-05-17 05:01 回答1件