投資信託との付き合い方と気持ち - 上津原 章 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

1 good

投資信託との付き合い方と気持ち

2009/08/26 10:56
(
5.0
)

あき99さんへ
こんにちは。ファイナンシャルプランナーの上津原と申します。

分散投資の考え方、ポートフォリオのつくり方、いろいろと悩むところです。実際にチャレンジされているからこそいろいろと思われているところがあるのだと思います。

定期預金の割合が大きいことは、それだけとっさの時に使えるお金が多いということでもあります。収入が減少した時に取り崩したり、投資信託が下落した時に追加投資したりするお金として使われるとよいでしょう。

資産がふえた時についてですが、
毎月の積立額を変えるリバランスも有効です。子どもさんの学資確保のために売却するのもリバランスと同じような効果があります。気持ちの面では平常心を保つことがポイントになるようです。

老後資金を含めて長い目で考えれば、60歳代、70歳代でいくらお金が残ればよいかを考えたリスクをとり過ぎない資産運用になると思われます。ライフプランに基づいた長期的な資金繰り表を作りながら、必要な運用利回りについて考えられるのも有効です。
ふやすことと同時に、お金の使いみちを考えられることをおすすめします。

分からない点や気になることがございましたらお聞かせください。

評価・お礼

あき99 さん

回答ありがとうございます。
ご回答にある「毎月の積立額を減らす」という考え方も、わかっているようで忘れていました。老後資金として積み立てていますが、少しずつリスクを減らすことも考えていきたいと思います。同時に使う楽しみも大事ですよね。ありがとうございました。

回答専門家

上津原 章
上津原 章
( 山口県 / ファイナンシャルプランナー )
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

(現在のポイント:6pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

投資信託積立の運用方法

マネー 投資相談 2009/08/26 09:59

はじめまして。
夫・妻42歳 中学生と小学生の子どもの4人家族です。
数年前から投資信託(インデックス)の積立をしています。
夫:日本株4万   妻:日本株3万
  外国株2万     外国株2… [続きを読む]

あき99さん (群馬県/41歳/女性)

このQ&Aの回答

漠然と「増やしたい!」ではないですか? 山口 京子(ファイナンシャルプランナー) 2009/08/26 10:41
ルールを作る 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2009/08/26 13:31
基準を設ける 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2009/08/26 13:34
まず目的を考えましょう。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2009/08/26 12:38
目標額を定める 小林 治行(ファイナンシャルプランナー) 2009/08/26 17:32
年齢によって運用方針は変わります 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2009/08/27 11:27

このQ&Aに類似したQ&A

このまま投資信託の積立を続けていいのでしょうか? あき99さん  2008-10-28 16:09 回答4件
資産運用を始めるにあたって Spyderさん  2013-01-22 16:50 回答2件
401K運用に関する質問です monakanoさん  2010-07-26 01:49 回答6件
投資信託かETFか/ヘッジファンドについて ユズココさん  2010-06-05 10:44 回答4件
投信を始めるにあたって Godzillaさん  2008-07-11 19:07 回答5件