なぜ転職しないとチャレンジできないのか? - 小笠原 隆夫 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:キャリアプラン

小笠原 隆夫 専門家

小笠原 隆夫
経営コンサルタント

- good

なぜ転職しないとチャレンジできないのか?

2009/08/24 09:57

 ご自分のキャリアについて悩まれ、自分なりにいろいろ考えていらっしゃることはよくわかります。
 ただ、客観的にみて社会人3年目で3社目の転職を考えるというのは、あまりにもサイクルが短すぎます。

 私も新入社員で入社したての頃は「こんな所、すぐに辞めてやる」といつも思っていましたが、結果的にその会社には20数年勤務しました。これは決して妥協した訳ではなく、しばらく勤めるうちにいろんな人と出会って一緒に仕事をし、自分の経験も人脈も少しずつ増え、会社全体や業界の様子が良いことも悪いことも含めてわかるようになり、物の見方が少しずつ変わっていたのだと思います。何もわからない環境に飛び込むより、短所は多いが全体が見える、今与えられている環境を利用した方が効率的と考えた所もあります。結果的にはそのおかげで今自分なりの仕事をすることができています。やはり何か一貫した物を身に付けるためには、決まった環境の中で一定の期間が必要だと思います。

 ご質問の方が置かれている環境がどんな状況なのか分からないので何とも言えない点はありますが、短期間の転職を繰り返すことで結果的に身に着くことが少なくなり、市場価値も下がり、逆に賞味期限切れになる危険性があります。本当に転職という手段が最適なのか、自分がうまくいかないのを環境のせいだけにしていないかはもう一度よく考える必要があると思います。

 その結論が転職ならば、いろいろな所に相談しながら慎重に進めるということだと思います。

回答専門家

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
( 東京都 / 経営コンサルタント )
ユニティ・サポート 代表
03-4590-2921
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

組織に合ったモチベーション対策と現場力は、業績向上の鍵です。

組織が持っているムードは、社風、一体感など感覚的に表現されますが、その全ては人の気持ちに関わる事で、業績を左右する経営課題といえます。この視点から貴社の制度、採用、育成など人事の課題解決を専門的に支援し、強い組織作りと業績向上に貢献します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

【第二新卒転職について】

キャリア・仕事 キャリアプラン 2009/08/23 22:58

はじめましてこんばんは。
24歳、社会人3年目の男です。

第二新卒での転職にチャレンジしたいと考えています。
理由としましては、新しい職場でのミスマッチです。
(例. 仕事の進め方、職場環境、… [続きを読む]

まんじさん (千葉県/24歳/男性)

このQ&Aの回答

エージェント回りをして自分の価値を判断してください 本田 和盛(経営コンサルタント) 2009/08/24 01:14

このQ&Aに類似したQ&A

妊娠したら産休・育休取得後復帰か退職か HANAPUAさん  2014-02-17 22:46 回答1件
29歳、今後の方向性が分りません。 sigmaさん  2011-04-10 02:04 回答1件
収入UPを目指して転職すべき? shiaさん  2008-07-26 22:55 回答1件
東京で働く意味とは? あるくさん  2016-06-08 22:39 回答1件
今後特定派遣を今後続けていくにあたって。 たにみずさん  2015-05-29 20:55 回答1件