保険の考え方 - 辻畑 憲男 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

保険の考え方

2009/08/18 15:25

こんにちは。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

保険の考え方ですが、保険は万が一のときにお金に困るから加入するのです。お金に困らなければ加入する必要はありません。
まずは万が一のことを考えどのくらいを保険でカバーするべきなのか計算しましょう。次に目的にあった保険商品と保険会社選びです。日本は競争社会ですので1社ですべてを決めると保険料は高くなります。家電製品のように選ばないとなりません。
最後に保険料の検討になります。保険料が高ければ何か妥協するしかありません。


*独身の場合の保険の一般的な目的について
1、亡くなった時の葬儀費用などの準備をするかどうか。
するのであれば、その目的にあった保険は保障が一生涯の保険が適しています。
具体的には、今の時代は変額保険(終身型)や外貨建て終身保険などです。

2、入院時の保障はどうするのか。
入院時の保障については、すべてを保険でカバーすることは難しいです。手元の預貯金とのバランスを考え検討しましょう。
保障期間は一生涯がいいでしょう。
具体的な保険種類は、医療保険、がん保険などです。

3、介護状態になった場合にどうするのか。
介護状態になった場合にどこまで手元の現金を用意し、どのくらいを保険でカバーするのか考えましょう。やはり保障期間は一生涯のほうがいいでしょう。

4、老後の生活資金について
個人年金保険というものがありますが、現在は低金利ですのでその低い金利が長期で固定されるためにインフレリスクがありよくありません。現時点は保険での貯蓄はやめましょう。(保険でも金利が変動する物などは別です)
インフレリスクとは物価上昇による貨幣価値の下落リスクです。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社FPソリューション
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

生命保険について

マネー 生命保険・医療保険 2009/08/18 14:44

9月でかんぽの普通養老保険が満期になります。
10年の契約で満期金が100万です。
現在、32歳(女性・独身)です。

かんぽ以外には、何も加入していません。
これからかんぽを継続するか、その他の生命保険に加… [続きを読む]

エリンゴさん (福岡県/32歳/女性)

このQ&Aの回答

生命保険の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2009/08/19 09:39
独身女性は医療保障を重視で! 澤田 勉(保険アドバイザー) 2009/08/19 11:16
エリンゴさんの考え方や価値観が大切ですよ 照井 博美(ファイナンシャルプランナー) 2009/08/19 16:59
終身の医療保険や終身保険を検討されては 宮里 恵(ファイナンシャルプランナー) 2009/08/19 22:15
一生涯の医療保障を考えましょう 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2009/08/18 17:13
回答申し上げます 大関 浩伸(保険アドバイザー) 2009/08/18 18:04
答えはご質問の中にありますね。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2009/08/18 18:26
養老保険につきまして。 大友 武(ファイナンシャルプランナー) 2009/08/18 21:38

このQ&Aに類似したQ&A

生命保険の新規契約内容について もぐもぐさん  2008-07-22 00:04 回答8件
生命保険見直し おつるちんさん  2015-01-03 00:26 回答1件
医療保険で迷っています kotonkotonさん  2010-03-20 15:13 回答5件
医療保険の加入について 野球おやじさん  2009-08-19 00:38 回答10件
生命保険のアドバイスお願いいたします。 imuyさん  2009-06-02 21:04 回答6件