不法占有者対策 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

不法占有者対策

2006/11/18 18:04

「法令が変わったので…。」正解です。本来のこの法律の趣旨は、競売落札物件に、法外な立ち退き料の取得を目当てに不法占拠するヤカラが多く、それを法的に明確かつ厳格に退去させ、円滑な競売物件の取引を実現させるというものです。

現実には、ほとんどの物件には抵当権はついていますし、万が一、競売にかかり売却決定され、新所有者が住人に対し退去の要請をするケースはほとんどありません。

なぜなら、投資目的で購入するにおいて、入居者が継続して住んでもらったほうが、賃料収入が保たれ、逆に退去させてしまったら、空室になり、収入減になるからです。

あくまでも、確率論ですが、退去要請が来ることはめったにありません。

ご安心ください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

抵当権について

住宅・不動産 住宅賃貸 2006/03/27 00:06

新しくマンションを借りる予定です。
契約書類に、「抵当権に関する説明」として、「抵当権が実行され競売となった場合は、競売人に対し賃借権及び返還請求権を主張することはできません」云々、、という文書が添付され… [続きを読む]

蜂さん (東京都/32歳/女性)

このQ&Aの回答

一般的です。 大槻 圭将(不動産業) 2006/03/28 01:55

このQ&Aに類似したQ&A

「賃料1年分先払い」正当な契約ですか? ままちゃん1号さん  2009-03-08 19:27 回答1件
契約違反に対する賠償請求と原状回復 のんままさん  2010-01-24 18:36 回答1件
賃貸住宅の敷金の精算について mamakikiさん  2009-04-19 17:56 回答1件