ご両親に彼の病気を伝えて理解と協力を得る事が先決か - 吉野 真人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

ご両親に彼の病気を伝えて理解と協力を得る事が先決か

2009/09/17 13:16

付き合っている彼のうつ病の具合が悪いために結婚に向けた行動が進まず、あなたのご両親が不信感を募らせ、彼がプレッシャーに感じているだけでなく、あなた自身も参ってしまっている様子です。

さらにご両親が彼の病気をまだ知らない事によって、彼の煮え切らない態度に理解を示すことができず、かといって真実を伝える訳にはいかない、というジレンマをあなたは感じているようです。

このような状態を放置していては結婚に向けた行程はなかなか進行しません。結婚は人生の一大事業です。ぜひ病気を改善させて体力、気力を充実させ、万全の態勢で臨みたいところです。

そのためには先ず、ご両親に彼の病気について知ってもらうことが第一歩です。確かに婚約者の病気を知らせるのは勇気の要ることです。しかしこのまま隠し通せるほどうつ病は不明瞭な病気ではありません。

その時に必要なのがあなたの彼に対する態度です。つまりどんな重い病気であろうと彼の支えとなり続けるという固い決意を示し、ご両親に理解と協力を求めるのです。あなたが孤軍奮闘するのとご両親の理解と協力があるのとでは、今後の展開に雲泥の差があります。

ご両親が理解を示し協力を申し出た場合には、先方の両親へも好影響が表れそうです。先方が会いたがらないのは、何らかの不安感や引け目を感じているのかも知れません。そこであなたのご両親が歩み寄れば、先方も心を開く可能性があります。

その上でうつ病の状態改善に積極的に取り組みましょう。病院での治療と並んで、食事や体温管理など日常生活も重要です。これらの要素には、何か課題はないでしょうか。このQ&Aやコラムで頻繁に解説しておりますので、参考になさってください。

一例をあげると、甘いものの摂り過ぎは反応性低血糖、野菜、果物の不足はビタミン、ミネラル欠乏、肉食の極端な忌避はアミノ酸欠乏を各々招き、神経伝達物質の機能不全からうつ病の発症、増悪につながります。

回答専門家

吉野 真人
吉野 真人
( 東京都 / 医師(精神科) )
03-3277-3737
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

あなたの自然治癒力を引き出し心身の健康づくりをサポートします

病気を治したり予防するにあたり、いちばん大切なのは、ご本人の自然治癒力です。メンタルヘルスを軸に、食生活の改善、体温の維持・細胞活性化などのアプローチを複合的に組み合わせて自然治癒力を向上させ、心と身体の両方の健康状態を回復へと導きます。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

鬱病の恋人に対しての接し方について

心と体・医療健康 心の不安・性格改善 2009/08/17 18:07

現在結婚を前提に、つきあって1年半ほどの彼がいます。彼は鬱病で定期的に通院して薬をもらっています。付き合う前から友人関係にあり病気のことは知っていました。
私の両親にはすでに紹介済み… [続きを読む]

THOMASさん (福井県/29歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

家族との関わり、辛く感じてしまいます。 ロージーさん  2011-02-26 14:52 回答1件
人と自分が嫌になる nonameさん  2012-11-08 23:03 回答1件
彼は心の病気?接し方を教えてください。 monokly2さん  2012-01-10 02:29 回答2件
家事・育児から逃げるようになってしまいました tuyokunaritaiさん  2010-03-19 20:40 回答1件