建築条件付土地 - 寺岡 孝 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

寺岡 孝 専門家

寺岡 孝
住宅&保険・住宅ローン コンサルタント

- good

建築条件付土地

2009/08/15 02:32

アネシスプランニングの寺岡と申します。宜しくお願いします。

ご質問の件ですが、契約を勧められている物件は

イ、停止条件付土地売買契約と建物の建築工事請負契約

ロ、建売(土地付一戸建て)住宅の不動産売買契約

のどちらに該当するのかによって色々な面で異なります。

イの場合は、例えば、土地の契約後、3か月以内に建物の建築工事請負契約を締結することを条件とするものです。
万一、建物の間取りなどが期日内にできず請負契約ができない場合は、土地の契約は解除され、支払った金銭は返還されます。
土地と建物の契約形態がこのようなものであれば、よほど建物の打合せが完了していない限り同時に契約することは難しいでしょう。

ただ、業者は建物契約が最終的にできなくなると困るので、とりあえずの図面と見積もりで建物も土地の契約時に同時にさせたがります。
このようにすると、契約後に建物の金額が高くなったりして、揉めることになりかねませんので注意すべきです。

次にロの場合は、建売の不動産売買契約ですから、建築確認の許認可がないと契約はできません。
本来は、建物が完成しているのを建売と称すべきですが、最近では、建物を完成させてもなかなか売れないため、建物着工をしないで販売しているものが多くなっています。
業者としてもリスク回避のためにはやむを得ない点で、買主が付いてから着工することが多くなっています。

ただ、契約後に間取りが自由になるというのは、不自然ですから契約の形態をよく確認してから契約を締結すべきです。

詳しくは、物件の概要等を拝見してみなと何とも言いようがない旨ご了解下さい。


以上、ご参考になれば幸いです。

尚、詳しいご相談が必要でしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
宜しくお願い致します。



*■注文住宅・一戸建の契約相談受付中! 詳しくはこちら

回答専門家

寺岡 孝
寺岡 孝
( 東京都 / 建築プロデューサー )
アネシスプランニング株式会社 代表取締役
03-6202-7622
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートします

生涯に一度とも言える住宅建築や不動産購入の場では「失敗したらどうしよう」と不安に思う方が多いものです。お客様が「夢」を安心して実現できるよう、業界での25年の経験を活かし、「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートしてまいります。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

建築条件付土地について。

住宅・不動産 不動産売買 2009/08/14 15:34

はじめまして。
新築分譲一戸建ての物件を購入する事を考えています。
建築条件付の土地という説明を受けています。
担当セールスに契約は土地と建物の同時契約が普通です。
と言われています。
はじめ… [続きを読む]

すず吉さん (大阪府/28歳/女性)

このQ&Aの回答

建築条件付土地について 藤森 哲也(不動産コンサルタント) 2009/08/17 17:27
建築条件付土地と建売の関係 野口 裕(不動産コンサルタント) 2009/08/15 11:53
建売について。 2009/08/20 16:48

このQ&Aに類似したQ&A

建売か注文住宅か? いのがみさん  2009-07-31 10:04 回答3件
特殊な土地売りについて質問です ともいさん  2013-09-10 08:26 回答1件
建築条件付土地の売買契約 konikurasiさん  2013-04-22 23:46 回答2件
建築条件付売地と工務店について yucca1kittyさん  2010-08-09 20:51 回答3件
土地と中古住宅どちらを購入するか ブロッサムさん  2007-05-25 15:39 回答1件