初期うつ病の可能性・過労や出産後鉄欠乏性貧血あり? - 吉野 真人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

初期うつ病の可能性・過労や出産後鉄欠乏性貧血あり?

2009/08/26 16:34

仕事中などにボーっとしてうわの空の状態のことが多く、仕事上のミスが目立つほか、忘れ物が多いなど短期的な記憶の不具合が発生しているようです。心配性という性格上の特徴もあるのでしょうが、実際にボーっとしていたりミスを連発するというのは、性格上だけの問題では済みません。

上記のような現象は、うつ病の初期や自律神経失調症などに典型的にみられる症状です。原因としてはストレスや過労、環境の急激な変化、栄養バランスの破綻、低体温などが挙げられ、診療科としては精神科か心療内科への受診が推奨されます。

これらの診療科では検査・診断の後に薬物を中心とした治療が行なわれます。精神安定剤や抗うつ剤などが投与され、諸症状は薬の効果で大なり小なり軽減します。その結果、一見治ったかのようにみえるまで改善を示す方もいます。

しかしQ&Aやコラムでしばしば指摘してきましたが、薬には症状を軽減させる効果はありますが、病気を根本的に治す力はありません。うつ病を含め病気には「原因」というものがあり、それを除去して自分の内外の環境を改善させることが、何よりも大切です。

そういう観点からすると、今の症状を招いた原因として何か思い当たることはありませんでしょうか。2歳児のお母さんということは、出産を2年前に経験し、現在は子育てと家事、仕事に追われる毎日だと思います。

そうだとすると、一つには忙しさからストレスや過労に陥っている可能性があります。休養や睡眠、ご自分のための時間は確保できているでしょうか。そのような自分自身のための時間をどれだけ確保するかが、健康管理の一つのポイントとなります。

それから忙しさにかまけて食事や栄養バランスが乱れていないか、体温が下がっていないかもチェックポイントです。特に出産の時期を経て貧血や鉄欠乏、ミネラル欠乏に陥っていないでしょうか。鉄の不足は神経機能を低下させイライラや集中力の低下などを招きます。

回答専門家

吉野 真人
吉野 真人
( 東京都 / 医師(精神科) )
03-3277-3737
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

あなたの自然治癒力を引き出し心身の健康づくりをサポートします

病気を治したり予防するにあたり、いちばん大切なのは、ご本人の自然治癒力です。メンタルヘルスを軸に、食生活の改善、体温の維持・細胞活性化などのアプローチを複合的に組み合わせて自然治癒力を向上させ、心と身体の両方の健康状態を回復へと導きます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

若年性認知症?

心と体・医療健康 心の不安・性格改善 2009/08/13 08:32

37歳、既婚2歳児の母で出産前からの会社に時間短縮勤務で働きながら子育ての日々です。
特に仕事中に感じていることですが、最近頭がぼーっとしている事が多くうわの空のような状態でミスをしてしまうことも多くなっ… [続きを読む]

ひなたちゃんさん (大阪府/37歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

パーソナリティ障害なのでしょうか? ねこ88ねこさん  2008-06-29 03:43 回答1件
両親の身勝手な行動と確執 孤独なうさぎさん  2013-07-10 08:21 回答1件
心穏やかになりたいです 123maymayさん  2013-06-12 21:37 回答3件
病気と闘えるよう強くなるには intiさん  2008-04-20 23:09 回答1件
長年の過食症について IKUMIさん  2007-12-11 18:34 回答1件