冷静に状況確認を - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

3階建住宅の高さ

回答数: 4件

OSB合板について

回答数: 5件

準耐火構造の浴室

回答数: 4件

閲覧数順 2017年04月28日更新

志田 茂

志田 茂
建築家

- good

冷静に状況確認を

2009/08/13 14:41

志田茂建築設計事務所 志田です。

お気持ち・・・お察し致します。

値引きについては、正直に、今のお気持ちを話をされ、先方の誠意を示してもらうしかないですね。
本当に楽しみしていた気持ちをくじかれてしまったのですから、それを、どれだけ、向うが感じようとするかどうかにかかっていると思います。

どんなに有名な会社であっても、、かならず「問題がある」ものの話は出てきます。「名前=確実」ではありません。

「水漏れ」の場所はわかっても、その原因は、わかったのでしょうか?

『エアコンの室外機につながる管の穴』とは、<エアコンスリーブ>と言ってますか?
それだとして、壁に穴を開けた部分ですから、コ―キングなどの処理をしていなかったから、と思われるのですが、そうゆう<防水処理をしていなかったから>という事でしょうか?
だとすれば、他の部屋の、エアコンスリーブ、換気扇等外部のフードの部分など、壁に穴を開けてある部分も点検確認してもらったほうがいいかもしれません。

その1か所だけだならいいですが。。

その部分のある室内側一面のボードをはがし、断熱材を取り換え、場合によっては床材の貼り直しなど必要でしょう。
構造材については、その時に、状況を確認するしかありません。

1年半の間に、そのような状況が度々あったとは思えませんが、もしその水漏れの繰り返しによってカビなど生えているのなら、まず、現況で、カビが見え、匂いがするはずです。

施工ミスですので、場合によっては、契約解除も見据えて、冷静に状況の判断と対応をしてください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

契約後・引渡し前での不具合

住宅・不動産 住宅設計・構造 2009/08/13 04:13

このたび建売住宅(木造2階建)を契約し引渡し前のチェックをしに現地に行きました。

すると1階に2箇所水溜りを発見。ちょうどエアコン設置予定部分下の床です。
その日はちょうど台風9号の豪雨の… [続きを読む]

悩みすぎ子さん (神奈川県/35歳/女性)

このQ&Aの回答

引渡前の不具合 寺岡 孝(建築プロデューサー) 2009/08/13 18:08
床下の状況も確認した方がいいですよ 八納 啓造(建築家) 2009/08/15 09:42
状況の確認を専門家と一緒に 横山 彰人(建築家) 2009/08/13 22:10

このQ&Aに類似したQ&A

何がなんだか ann0710さん  2014-02-15 10:48 回答1件
床の断熱方法について【助けて下さい(泣】 ginoさん  2012-03-02 17:37 回答1件
設計契約の解除について iwaniwanさん  2014-12-10 23:54 回答5件
外張り断熱と充填断熱併用における壁内結露について taniyamaSYO112さん  2011-04-17 22:00 回答2件
家の前の交通量の不安 悩みすぎ子さん  2009-06-25 20:33 回答3件