住宅購入の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入の件

2009/08/10 10:06
(
5.0
)

どにーちょさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『家は将来必要で税務面でも優遇されるのではないかとの期待もあることから悩んでおります。』につきまして、現在かかる住居費用は社宅ということもあり毎月4万円で済んでいるのですから、今の時期に住宅ローンを組んでまで住宅を購入する必要性は乏しいと考えます。

よって、住宅の購入時期につきましては、お子様の進学の関係で少なくとも家族が定住する必要がでてきたときや定年を迎える時期に合わせて購入しても十分に間に合いますし、社宅に居住した方が住居費用は安く済みます。

尚、税制面の優遇処置につきましては、自らが居住する場合には住宅ローンを組んでいれば、固定資産税の軽減税率や住宅ローン控除の適用を受けたりすることができますが、事業用として賃貸に出してしまった場合は、住宅ローン金利も高めになってしまうと思われますし、どこまでメリットを享受することができるのかをしっかりと把握したうえで、行うようにしてください。

以上、ご参考にしていただけますと幸です。
リアルビジョン 渡辺行雄

補足

どにーちょさんへ

お返事をいただきありがとうございます。
また、多少なりともお役に立ててなによりでした。

これからも分からないことがありましたら、ご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

どにーちょ さん

大変参考になりました。
マンションはやめておきます。
これを機会に少し勉強してみようと思います。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

マイホーム取得時期

マネー 住宅資金・住宅ローン 2009/08/09 22:47

マイホーム購入時期についてご教示願います。
家族構成:会社員(38歳)妻(37歳)子(10歳)子(5歳)
手取り月収50万円(賞与手取り250万)
現在、社宅住まいで月4万円の負担です。(転勤族です。)
現在貯… [続きを読む]

どにーちょさん (静岡県/38歳/男性)

このQ&Aの回答

考え方を整理しましょう。 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2009/08/10 08:51
インフレ対策としての住宅購入について 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/08/10 08:52
税金よりもキャッシュフローが大事。 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2009/08/10 09:50
財産形成の方法について 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2009/08/10 13:08
転勤があるなら 阿部 雅代(ファイナンシャルプランナー) 2009/08/10 06:35

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
社宅のままか、マイホーム購入か ロペスさん  2014-02-10 00:47 回答3件
マイホーム購入の時期について ろもさん  2016-07-05 22:31 回答1件
マイホーム購入迷っています。 dolphin79さん  2011-10-31 19:03 回答5件
建て替えの時期について あおいっこさん  2011-09-21 15:50 回答2件