「安易な見直し」の落とし穴に注意しましょう - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
大関 浩伸

大関 浩伸
保険アドバイザー

- good

「安易な見直し」の落とし穴に注意しましょう

2009/08/10 09:25

myhome3さん、こんにちは。実務に強いFPの大関です。

>団体信用生命に加入したことによって、必要保障額がダウンする
ので、見直し=保障額引き下げ を図るのが賢明<
という回答が一般的でしょう。

しかし、これには
>従前から加入していた保険が「必要保障額」を元にプランニングされたものである<
という前提があります。

また、見直しとは「削る」ことだけではなく「不足分に気付き対策を練る」
ことも視野に入れるべきです。

**団体信用生命の保障は、あくまで「残債」であって、「相続人固有の財産」とはならない
というところも押さえておかなければなりませんね。

それから「必要保障額からの差引」という安易な見直し論から外れますが
>障害状態になって退職せざるを得ない場合、「死」に至らなければ
団体信用生命による「残債解消」とはならない<
 ↓
**休業損害・所得補償という面からの検証(生命保険以外)も重要
ですので、忘れないで下さいネ。

下記コラムをご参照下さい。
 ↓↓↓

(本当の収入保障保険とは)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/31342
(所得補償保険)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/23474

以上、参考にして戴けたら幸いです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

団信生命保険加入に伴う生命保険の見直し

マネー 保険設計・保険見直し 2009/08/09 00:51

マンション購入の際、団体信用生命保険に加入しました。
この団信保険によって、ローン残存期間中に万が一のことがあった場合のローン返済が賄われると理解してます。
ということは、従前から加入していた死亡保険金の生命保険について、保険金の見直しをした方がいいと思っていますが、検討のポイントを教えて下さい。

myhome3さん (千葉県/39歳/男性)

このQ&Aの回答

必要保障額算出につきまして 釜口 博(ファイナンシャルプランナー) 2009/08/09 10:58
生保見直しの件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2009/08/09 16:19
正しい必要保障額を算出する事が先かと思います。 植森 宏昌(ファイナンシャルプランナー) 2009/08/12 01:30
その通ですね。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2009/08/09 05:29
適正保障額を算出してみましょう 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2009/08/09 07:29
生命保険の見直しの際のポイント! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2009/08/09 10:57
保険の保障金額は・・・。 笹島 隆博(医療経営コンサルタント) 2009/08/10 09:55

このQ&Aに類似したQ&A

生命保険・医療保険の見直しについて 桃子さん  2008-04-07 11:35 回答6件
保険の見直しと住宅購入について starman2016さん  2016-02-09 18:24 回答2件
団信と生命保険か、生命保険1本か悩んでいます ゆず&みかんさん  2013-06-05 23:25 回答3件
保険検討 ぷーくんさん  2010-11-20 23:46 回答3件
保険の見直しについて kazu5さん  2008-04-16 18:02 回答8件