相続時精算課税、住宅ローン控除 - 佐々木 保幸 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

相続時精算課税、住宅ローン控除

2009/08/06 11:27
(
4.0
)

この特例の適用を受けるためには、贈与税の申告書を、相続時精算課税選択届出書、贈与を受ける人の戸籍謄本、贈与する人の住民票の写し、土地建物の登記事項証明書など一定の書類を添付し、申告期限(21年分については22年2月1日から3月15日)までに税務署に提出すればよいです。添付すべき書類を確認してそれまでに揃えておかれればよいですね。

住宅ローン控除は入居の日の年分から適用されますので、来年3月の入居であれば来年分からということになります。したがって今年分については住宅ローン控除については確定申告は必要ないですね。

評価・お礼

時計 さん

素人の私にとても簡単に理解できる回答でわかりやすかったです。

回答専門家

佐々木 保幸
佐々木 保幸
( 京都府 / 税理士 )
税理士法人 洛 代表
075-751-6767
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

贈与、遺言・遺産分割・相続税対策なら京都・税理士法人洛まで

円満な遺産分割、生前贈与、事業承継、節税、納税資金の確保など、それぞれの着眼点から家族構成や資産構成ごとに、ベストアドバイスを行います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家を購入にあたり、4月に親から2000万円援助してもらいました。贈与になるかとは思いますが、精算時相続税を選択するつもりでいます。税務署に電話をしたところ、特に今は何もしなくて… [続きを読む]

時計さん (東京都/42歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローン控除の申請ができない erudaniさん  2009-02-05 11:10 回答1件
独身・両親と同居、転勤後の住宅ローン控除について ねーむれすみやさん  2015-12-29 11:43 回答1件
住宅取得等資金の非課税制度と共有名義 cha-moさん  2013-06-10 00:02 回答1件
住宅ローン控除について カトゥーンさん  2009-01-04 21:43 回答1件
相続時精算課税について yujicさん  2008-02-25 01:44 回答1件