ドルでの運用の手法と資産配分のお勧め - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

ドルでの運用の手法と資産配分のお勧め

2009/08/03 18:07

りんご999 様

初めまして、ライフ・プランと資産運用を支援するオフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です

外貨(ドル)のままの運用をお考えになられる場合には、日本の証券会社でドルで受け入れが可能なネット証券をお選びになり、外貨MMF、米国の上場投信ETFで運用されては如何でしょう。

ご承知とは思いますが、米国のMMFは米ドルとしての元本割れの無い商品です。

また、株式と債券の分散投資の対象としてはグローバルなETFでポートフォリオを作成されると、ご自分用のグローバルなバランスファンドが構成できます。

日本で購入できる海外のETFは下記のリストを参照ください。
http://www.officemyfp.com/etf-5.html

ご承知とは思いますが、様々な実証研究によれば十分に分散されたポートフォリオで組む資産運用の成果の91%は当該資産配分によって決まると報告されています。

私は、従いまして、円の定期預金、日本債券(国債)、日本株式、外国債券(MMF含む)、外国株式、4資産クラスへの分散投資をお勧めします。

また、現代ポートフォリオ理論によれば、最も効率的な投資方法は、インデックス・ファンド(ETF含む)をなるべく安く購入して、長期間保有し続けることとされています。

これは、市場全体のリターンからコストを引いたものが一般投資家のリターンですので、中間コストは低いほど、投資家が利益を得るチャンスが大きくなる。
インデックスが購入できれば市場全体を購入することと同じという発想で、開発されたものです。
ファンドマネジャーの運用も長期的にはインデックスを上回ることが困難なことが実証されています。


宜しければ下記のようなセミナー等も開催していますので、メールにてご相談を承ります。
http://www.officemyfp.com/seminerannai.htm

補足

3日間メール等の連絡ができませんので、もし再質問がある場合には木曜日以降の回答となります。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

外貨資産の管理

マネー 家計・ライフプラン 2009/08/03 17:15

5年前に結婚し、以後主人の海外転勤に伴い、東南アジアで生活しています(子供はいません)年内に任期が終わり、日本に戻ることになりました。
現在の夫婦の貯金は、結婚前にそれぞれ貯めていたもの(400万くらい… [続きを読む]

りんご999さん (静岡県/31歳/女性)

このQ&Aの回答

運用期間の決定は資産管理の一歩。 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2009/08/03 20:32
円・米ドル半々に 小林 治行(ファイナンシャルプランナー) 2009/08/03 18:39
外貨建の金融商品で運用を 阿部 雅代(ファイナンシャルプランナー) 2009/08/04 06:10

このQ&Aに類似したQ&A

子沢山の資産運用 esuchaさん  2010-09-05 21:28 回答5件
家計診断と資産運用に関して ココとモモさん  2013-08-25 17:46 回答3件
ローン後の家賃について ゆず&みかんさん  2013-05-06 16:38 回答1件
長生きリスク対応について ももここららさん  2011-05-16 09:56 回答4件