研修中の交通費 - 本田 和盛 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:労働問題・仕事の法律

本田 和盛 専門家

本田 和盛
経営コンサルタント

- good

研修中の交通費

2009/08/02 20:29

凄腕社労士 本田和盛です

  休業期間中は休業手当として平均賃金の6割を支給する必要があります。この平均賃金の算定の基礎となる賃金額には、通勤手当が含まれていません。

 また経済変動により事業の縮小を余儀なくされている企業が、雇用調整をせず、雇用を維持する場合に、雇用調整助成金(休業手当の助成)が支給されます。さらに教育訓練を行う場合には、訓練費用の一部が補助されます。

 会社としては、仕事が無く本来であれば解雇せざるを得ない状況にありながら、ぎりぎりの選択として解雇せず休業としていると思います。国からの補助についても、上記のように通勤手当が補助対象となっていないため、会社も交通費を出したくても出せない状況にあると思います。

 では交通費を支給しなくていいのかというと、微妙なところです。ひとつは、就業規則の規定がどのようになっているかにもよります。交通費は本来は支給する義務はありませんが、就業規則で交通費を支給する規定となっている場合は、支給する義務が会社に生じます。

 休業中であれば、当然支給する必要はありませんが、研修を全員参加として義務づけしているところから、本来であれば支給すべきでしょう。

 とはいいながらも、会社が存続しなくなったり、相談者等が解雇されることを考えると、従業員としても、ある程度譲歩せざるを得ないというのが、現実的なところではないでしょうか。

 私は現実主義者なので、相談者の立場であれば半額支給とかで会社と交渉すると思います。あとは相談者のご判断です。

回答専門家

本田 和盛
本田 和盛
( 千葉県 / 経営コンサルタント )
あした葉経営労務研究所 代表
047-703-8305
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

労働法と組織心理学に精通した「凄腕社労士」

私は経営者の片腕ではなく「凄腕」として、御社の人事・労務・組織に関わる諸問題を力強くサポートします。人と組織の問題でお困りの企業様は、どしどし私に質問して下さい。必ず納得のいく答えをお示しします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

休業中の研修にかかる交通費は自腹?

キャリア・仕事 労働問題・仕事の法律 2009/08/02 17:26

現在の会社に5年間勤めてます。
今年の5月より会社都合による自宅待機ということで休業してましたが、6月の中旬に社長が「自宅では専門の勉強しようにもなかなか進まないだろう」ということで、… [続きを読む]

lark2009さん

このQ&Aの回答

微妙ですね・・・・ 越智 昌彦(研修講師) 2009/08/03 09:20

このQ&Aに類似したQ&A

縁故採用の会社のトラブル hizzaleさん  2011-07-05 12:36 回答2件
慰謝料等の請求は可能でしょうか? まっすんさん  2013-12-05 06:24 回答1件
自己退職と言う形になるのでしょうか? smiletrainさん  2011-08-28 07:54 回答1件
税理士にだまされている? pupicyanさん  2010-06-29 08:24 回答1件
税理士にだまされている? pupicyanさん  2010-06-27 14:23 回答1件