最初の仕訳と役員報酬について - 及川 浩次郎 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

最初の仕訳と役員報酬について

2009/07/30 14:27
(
5.0
)

 tanichigi様
 
 会社設立、おめでとうございます。
 会社の名刺などつくりはじめていくと、会社を作ったんだなぁと実感しますよね。

 さて、ご質問にお答えいたします。
 
 最初の仕訳については、OKです。
 準備費用は会社の経費にできますので、
 経費/現金 という仕訳をおきりください。
 (領収証を会社名で受け取るようにしてください)

 役員報酬については、
 一般的には会社を作ったその時から決まってなければならないです。
 しかし、中小企業の場合は、どのくらいの金額が妥当かというのはすぐにわからないので、
 12月までに決めればよろしいかと思います。
 なぜ、12月かというと、年末調整手続きがあるからです。
 
 ただし、源泉所得税の納付だけはお気を付け下さい。
 役員報酬に対する源泉所得税は、税務署に届け出を出していないときは、
 役員報酬を支給した翌月10日までに納付をしなければなりません。
 届け出を提出すると、年2回(1月と7月)の納付ですみます。
 届け出に関しては以下のページをご参考にしてください。
 
 http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/annai/1648_12.htm
 
 この届け出以外にも会社をつくったときに提出しないといけない届け出がございますので
 お気を付け下さい。
 
 tanichigi様と会社の繁栄をお祈りいたします。
                                             

評価・お礼

tanichigi さん

わかりやすく教えていただき有難うございました。
源泉税所得税のことを気を付けて、報酬も決めてみたいと思います!

回答専門家

及川 浩次郎
及川 浩次郎
( 神奈川県 / 税理士 )
株式会社スリーアローズ 代表取締役
044-434-1616
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

税理士として、FPとして、経営計画と生活設計を複合的にサポート

お客様が目標を達成されたときの満足感、不安を解消されたときの安堵感を、ともにすることが使命。FPとしてのスキルも活かし、税金のみならず「お金」の専門家として、未来に軸足を置いたコンサルティングに注力。事業も個人もトータルにサポートいたします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

会社設立の手続きについて

法人・ビジネス 会社設立 2009/07/30 14:01

質問致します。

この度、100万円を出資(自分が出資し社長)して会社を作るため、今申請手続き中です。

申請にあたり作成した個人口座から、現在いくらかを準備費用的に引き出しています。

そこで… [続きを読む]

tanichigiさん (東京都/45歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

解散した会社の財産処分、継承について jasmingさん  2015-01-26 00:51 回答1件
会社設立にかんして エスティさん  2014-05-17 15:00 回答2件
友人に事業資金を出資する時の相談 ビックドリームさん  2013-06-20 14:54 回答1件
一人株式会社を解散し、個人事業として続けたい yuzurihaさん  2011-08-29 03:24 回答1件
会社員の同業種での個人事業設立について ディーさん  2009-02-21 12:54 回答1件