基本的に難しいと思われます。 - 真山 英二 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

真山 英二 専門家

真山 英二
不動産コンサルタント

- good

基本的に難しいと思われます。

2009/07/28 22:29
(
5.0
)

ハッピーハウスの真山(さのやま)です。

土地の境界については、事前に不動産業者が現地を確認して、
ブロック塀等があれば、隣との境界がその内側なのか、外側なのか、
もしは中心なのか等を調べて契約時までには伝えておくべきだと思います。

今回のご相談において、詳細は売買契約書を確認しなければなりませんが、
通常、個人間の土地売買契約においては、「現況有姿」での引渡しとなっている
ケースが多いと思われます。契約書を確認してもらい、
現状のまま引き渡す旨の記述があれば、それが優先されるものと思われます。

また、契約の時にあったブロック塀が古いので取り替えたいという理由だけでは、
不動産業者がその費用を支払わなければならない明確な根拠がないので、
不動産業者にその取壊し費用を要求するのは難しいと思います。

仮に、契約をする以前からそのブロック塀の所有権について
不動産業者と話し合いをしていた、もしくは撤去したい等の希望を伝えていた上で、
契約時にブロック塀についての説明が何もなければ、
業者に対して何らかの異議申し立てをできるかもしれませんが、
そうでなければ費用請求は難しいと思われます。

もし、その古いブロック塀に欠陥(いわゆる瑕疵)があれば、
売主に瑕疵担保責任を問い、その補修程度は要求できるかもしれません。

今回、単に、古いブロック塀を新しいものに替えたいというのは、
買主の希望であり、他者にその費用請求をするのは難しいと思われます。

あまりお役に立てなくて申し訳ありません。

評価・お礼

よししょ さん

初めての不動産購入なので、多少は本やネットで調べてもほとんど知識がない状況なのですが、とても分かりやすく丁寧に回答いただき、文句なしの5つ星です!

回答専門家

真山 英二
真山 英二
( 神奈川県 / 不動産コンサルタント )
株式会社ハッピーハウス 代表取締役
045-391-0300
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

正しい知識で安心して人生最大のワクワクを楽しんでもらいたい!

人生最大級の買物である不動産購入は、自分や家族が主人公でこだわりを実現していく「人生最高のエンターテイメント」と言えるのではないでしょうか。正しい知識と情報を身に付ける事で、安心してワクワクの不動産選びを楽しんでもらいたいと考えています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

隣家との境界にあるブロックについて

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2009/07/28 21:37

先日、注文で住宅を建てるため土地を購入しました。
右隣家との境界に2〜4段くらいの古いブロック塀があり、隣家のブロックと思って契約したのですが、手付を払った後、こちらの所有ということ… [続きを読む]

よししょさん (鹿児島県/35歳/女性)

このQ&Aの回答

境界明示の時期 中石 輝(不動産業) 2009/07/29 15:14

このQ&Aに類似したQ&A

土地購入後の越境問題 マーヤさん  2014-09-30 02:29 回答1件
契約後、井戸発覚。⇒重要事項説明書に記載なし。 豚カルビさん  2016-02-29 00:57 回答1件
購入した土地から出てきた薬の瓶 えむこさん  2014-07-10 22:57 回答1件
境界線について お悩み主婦さん  2012-01-25 11:21 回答3件
不動産会社の義務 sarukunさん  2011-10-26 21:54 回答1件