個人相談の現場から - 山口 京子 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

山口 京子 専門家

山口 京子
ファイナンシャルプランナー

- good

個人相談の現場から

2009/07/28 08:32

ぽにさま

あるじゃん9月号
「貯まらん体質」改善企画に登場している
FP山口京子です。

収入を抑えるメリット、働くメリット

収入を抑えるメリットは、
ご主人の会社の手当2万円と
配偶者控除を使うで税金を安くする事。
ご自身の社会保険料の負担が無い事です。


「世帯収入を増やすには・・・」
というご質問のタイトルを
もう少し働くという事で考えてみると

働くメリットは
ご主人の保険の必要保障額が減らせる=保険料が安くなりますね。
万一、ご主人の会社の手当がなくなったり収入が減っても
その後のライフプランへのダメージが少ない。
もう一度派遣社員として働くなら
傷病手当や将来の年金も得られる可能性がある。
そして、収入が増えるです。

来年の事を言うと鬼が笑いますが
まだお若いので、目先の損得よりも
長い目で見て、働く事が
将来のお2人のプランを実現させる上で
大きなリスクヘッジ(事前に手を打っておく事)に
なる事もお知らせしておきます。

派遣のお仕事が無くなってしまったのは
残念でしたね。

最近、個人相談で思うのですが
昨年から、ご主人の収入だけでマネープランを作っていた方が
収入減、リストラ、ボーナス減などで
本当に困っていらっしゃる方が多いです。

これからの時代は、お金が入ってくるお財布の入り口は2つ。
それも、可能なら大きく広げておくに限ります。

世帯収入がホントにアップして
お2人のお金が大きく育ちますように!

回答専門家

山口 京子
山口 京子
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
山口 京子
03-6380-8619
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

家計管理から、保険、お金をふやす運用までアドバイス。

将来が不安と思っている人は多いけれど、そのために準備をしている人は少ないのです。今だけでなくも将来も、安心して暮らせる、お金の貯め方、守り方、ふやし方をお伝えします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

世帯収入を増やすには・・・

マネー 家計・ライフプラン 2009/07/27 11:02

結婚早々に派遣契約を切られてしまい現在130万以内に押さえ時給900円でパートをしています。(年収はすでに派遣時代の給料ですでに103万を超えていた為扶養には入れませんでした)

これを来年から103万… [続きを読む]

ぽにさん (東京都/29歳/女性)

このQ&Aの回答

120万円と103万円の差の根拠です 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/07/27 20:08
気持ちの面も考えられたらいかがでしょうか。 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2009/07/28 12:44
扶養の範囲内 小林 治行(ファイナンシャルプランナー) 2009/07/27 12:51

このQ&Aに類似したQ&A

パート 働き損になる収入 あんづちゃんさん  2012-06-14 18:32 回答1件
今後の勤務について 粉雪さん  2008-11-22 22:49 回答2件
家計相談…もう限界です peridotshinyさん  2011-09-10 01:07 回答3件
パート収入103万とFX収入40万円 neco3さん  2010-12-06 11:33 回答1件