商品ありきの考え方から脱却しましょう - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
大関 浩伸

大関 浩伸
保険アドバイザー

- good

商品ありきの考え方から脱却しましょう

2009/07/27 08:01

sumaeさん、こんにちは。実務に強いFPの大関です。

sumaeさんご夫妻の状況から考えますと、生活保障を主体とした生命保険
への必要性は高くありませんので、医療保険・がん保険主体に検討されて
いるのは、自然ですが、巷の「商品ピーアール」が激しいために
どうしても視野が狭くなりがちです。
>1.医療保険に頼ることなく、しっかりとした貯蓄をしていく
2.高額医療の場合だけ保険に頼る
3.貯蓄は、早いうちから始める方が有利<
という整理から
**厳選された終身保険で基礎作りをしておく
というのも1つの手段です。
「厳選されたもの」というのは、例えば
「3大疾病診断給付金付」「年金移行特約付」「介護補償移行特約付」
などです。
健康であったら、100%年金原資に注ぎ込むことも可能です。
(ただ、「利殖」という観点からは、少し見劣りするかもしれません)

下記のコラムをご参照下さい。
 ↓↓↓
(生命保険の検討に必要な絶対的3ヵ条とは?)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/22616
(商品選定の前にニーズ確認を!実例編)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/31447
(終身保険≠葬儀費用?)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/28792
(理想の保険商品?)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/31346
(保険での貯蓄はナンセンス?)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/28738

以上、参考にして戴けたら幸いです。

ご不明な点がございましたら、個別にお問い合わせ下さい。
[ohzeki@fourtrust.co.jp

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

保険の見直しについて

マネー 保険設計・保険見直し 2009/07/26 17:17

来年1月に私の生命保険が更新となるので、
この機会に夫の保険についても併せて見直しを考えています。

夫(42歳)の生命保険(第一生命の定期付終身保険)は、予定利率2.9%なので終身100万だけ残すつもりで… [続きを読む]

sumaeさん (奈良県/36歳/女性)

このQ&Aの回答

必要保障額をだしてみましょう。 宮里 恵(ファイナンシャルプランナー) 2009/07/26 19:19
保険は加入しないというのが前提です。 釜口 博(ファイナンシャルプランナー) 2009/07/27 00:38
生保見直しの件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2009/07/27 10:20
総括的に見直した方が良いでしょう。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2009/07/26 19:03

このQ&Aに類似したQ&A

保険見直し+ライフプランについて ctsfukさん  2012-03-25 14:45 回答1件
第一子が生まれるので保険の見直しをかけたいです ankoromochiさん  2013-02-14 11:17 回答2件
夫婦(子供なし)の保険見直しを考えています。 すかいぴあさん  2013-06-17 17:47 回答1件
保険見直し中のアドバイスをお願いします mikenekosさん  2013-01-31 12:06 回答1件
生命保険、個人年金の見直し のえりーさん  2009-01-04 14:21 回答7件