60歳完済、次は教育資金の確保です。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

60歳完済、次は教育資金の確保です。

2009/07/26 07:17

エスクリトールさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

現在44歳でローンがあと20年残っているとすると、完済予定は64歳ですね。
まずは繰り上げ返済で60歳で完済できるようにしましょう。
そのあとは、教育資金との兼ね合いですね。

4人のお子さんの教育費の見通しをつけるのが先のようです。

ご存知のように一番下のお子さんが大学をでるときのご主人の年齢は66歳です。
60歳以降は働いたとしても生活費程度とみておいたほうがいいでしょう。
となると、教育資金の確保も60歳までとなります。

優先順位としては
1.ローンの完済予定を60歳に
2.お子さん達の教育資金の確保
3.老後資金とローンの兼ね合い

となるでしょう。

教育資金や老後資金は投資信託での運用を考えてみましょう。
運用はリスクがありますので運用期間が必要です。
住宅ローンの金利以上の利回りを確保したいですね。

繰り上げ返済を最優先にするのはあくまでも収入が減らないという前提です。
何があるかわからないのが現実ですので、どういう状況になっても対応できるように考えることが必要です。

具体的にはキャッシュフローシミュレーションをお勧めします。
教育資金と老後資金、それとローン
すべてをクリアーできる最善の方法がみつかると思いますよ。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

繰り上げ返済と貯蓄について

マネー 家計・ライフプラン 2009/07/25 08:26

はじめまして、夫44・妻38・子供5・3・3・0の6人家族です。共働きで、手取り年間867万。
住宅ローン支払い中で(4300万25年ローン金利2%、6年目)、年間147万円ずつ返済、後20… [続きを読む]

エスクリトールさん (東京都/38歳/女性)

このQ&Aの回答

繰上返済の優位性が勝ります 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/07/25 10:11
繰り上げ返済と貯蓄について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2009/07/25 10:28
いくつかのポイントがあります 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2009/07/25 10:58
繰り上げ返済の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2009/07/26 09:35
キャッシュフロー・シュミレーション 小林 治行(ファイナンシャルプランナー) 2009/07/25 11:24
無理をしない金額の計上を! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2009/07/26 10:36

このQ&Aに類似したQ&A

年間いくらぐらいの貯蓄が必要ですか。 レインデッキさん  2013-06-26 10:18 回答1件
高齢夫婦の子供の教育費出産は可能か nunuさん  2009-01-23 16:32 回答5件
今後のライフプランの立て方 hulacatさん  2008-06-26 10:35 回答6件
将来が不安です 虎の巻さん  2008-06-15 16:51 回答5件
赤字をなくして貯金したいのですが・・ maaさん  2007-08-09 18:01 回答3件