型枠ブロックとコンクリートブロックは全く別物 - 森岡 篤 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

型枠ブロックとコンクリートブロックは全く別物

2009/07/23 09:58
(
5.0
)

tubakikkoさんこんにちは

型枠ブロックを使用する擁壁は、誰が設計されたのでしょうか。

一番良いのは、擁壁を設計した方に現状を判断してもらうことですが。


重量ブロックとは、C種コンクリートブロックの事だと思います。
コンクリートブロックと型枠ブロックは、全く別の材料工法です。

コンクリートブロックは、一般のコンクリートと比べ強度が低く(C種でも1/3以下)、壁の重量を減らすため中空に作られた(充填は想定されていない)、塀や間仕切壁など、余り荷重がかからない軽微な壁に使われます。

コンクリートを中空孔に詰めようとしても、タテ方向の孔しかないので、充填することすらできません。


型枠ブロックは、強度の高い構造壁を構成するために設計され、ブロック材料自体の強度も高く、タテ方法、ヨコ方向に十分な配筋をし、コンクリートが充填できるようにできています。
現場打ちコンクリート壁に近い性能の構造壁を作ることができます。


残念ですが、高低差1.5mの擁壁は、型枠ブロックでないと無理だと思います。

このような工事をする会社だと、基礎の配筋も気になるところですね。

参考にしていただけたら幸です。

パルティータ建築工房サイトはこちら
東京都中野区の建築設計事務所 注文住宅/二世帯住宅/リフォーム

住宅の疑問にこたえる、「住宅こたえるね!ット」はこちら

評価・お礼

tubakikko さん

外構の設計士は型枠ブロックと重量ブロックの強度は認定があるかないかだけで変わらないと言っていました。
しかし、建物の設計士がダメだしをしてくれたので、結果全て施工しなおしとなりました。
ありがとうございました。

回答専門家

森岡 篤
森岡 篤
( 建築家 )
有限会社パルティータ 代表

庭を取り込む心地良い空間、永く住むためのフレキシブルな家

家づくりは、建て主にとっても、とても手間がかかることですが、苦労した結果、建物が実際に形となり、できあがっていくのは、本当に楽しいものです。遠い将来、この家に住んで良かった、と感じてもらえるような、家づくりのお手伝いをしたいと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

使われているブロックが図面と違います

住宅・不動産 住宅設計・構造 2009/07/21 19:09

新築するため外構業者に擁壁を作ってもらっています。
先日現場確認に行ったところ、型枠ブロックを使うはずが重量ブロックで擁壁が作られていました。
すぐに業者に確認すると、既存の擁壁が… [続きを読む]

tubakikkoさん (千葉県/39歳/男性)

このQ&Aの回答

擁壁について 安藤 美樹(建築家) 2009/07/23 15:01

このQ&Aに類似したQ&A

狭あい道路拡幅整備協議書について やまさつきさん  2010-03-25 13:17 回答1件
施工中に「手すりが付かない」と言われました RAIUNさん  2011-12-14 08:56 回答4件
新築中です。階段の途中で二階天井に頭があたります。 かまくらそだちさん  2010-08-11 13:06 回答9件
床下の換気について pep25さん  2013-01-14 01:18 回答1件
建築途中の窓高さ変更について やたぞうさん  2010-12-23 12:30 回答1件