原因が判明してから申し込みを入れてみましょう - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:生命保険・医療保険

原因が判明してから申し込みを入れてみましょう

2009/07/21 14:16

こんにちは。総合保険代理店ファイナンシャルアソシエイツの藤井です。

まず、がん保険は、医療保険ほど引き受け基準は厳しくありません。

子宮筋腫が一定の大きさ以下で、治療の必要がないのであれば、これががん保険の引き受けに影響することは少ないと思います。ただ、保険会社によっては、いつ発見されたかなどが引き受けする
上での判断基準とするところもあります。

次に、不正出血の件ですが、このままではがん保険といえども引き受けは難しいと思いますので、まずは診察を受けて、病状をはっきりさせ、必要とあれば治療を受けてください。

その後も引き続き治療が必要な病気でない限り、引き受けられる可能性は充分にあると思いますので、通院が終わったら、まずは申し込みを入れてみることだと思います。

最近は、引き受け緩和型の医療保険など、ご自身の健康に何らかの不安を抱えているひと向けの商品が出ていますが、基本は、まず通常の保険に申し込みを入れるなり、事前診査などの方法を取って、加入の可否を確かめてみることです。

それでも、どうしても保険に加入したいということであれば、引き受け緩和型の商品を検討しても良いかと思いますが、選択肢の中には、当然''“貯蓄”''という「自家保険」の方法も考えてみて欲しいと思います。

がん保険の選択に関し、お手伝いすることがあれば、ファイナンシャルアソシエイツまでお気軽にお申し付けください。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

既往症あり・がん保険加入について

マネー 生命保険・医療保険 2009/07/20 23:20

現在、がん保険への加入をしたいと考えております。
婦人科に生理不順で通院した際に、子宮筋腫・びらんとの指摘を受けたことがあります。どちらも内診やがん検査の結果、治療はないとの診断を受け… [続きを読む]

wankoさん (千葉県/28歳/女性)

このQ&Aの回答

まずは治療 山口 京子(ファイナンシャルプランナー) 2009/07/21 06:41
持病のある方のがん保険加入について 澤田 勉(保険アドバイザー) 2009/07/21 11:43
保険会社は原因不明を1番嫌がります。 植森 宏昌(ファイナンシャルプランナー) 2009/07/21 18:23
原因次第だと言えるでしょう 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2009/07/21 07:26

このQ&Aに類似したQ&A

ガン保険の告知について ちゃばさん  2016-04-24 08:10 回答1件
保険加入直後に癌診断 gomaaburaさん  2015-09-19 04:23 回答1件
医療保険の責任開始日について にいな3さん  2015-09-11 23:28 回答1件
保険の告知について 高坂さん  2015-01-11 00:02 回答1件
死亡保険、学資保険ヘの加入と告知について ellenさん  2014-06-15 16:32 回答2件