固定観念にとらわれない - 森本 直人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:教育資金・教育ローン

森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

固定観念にとらわれない

2009/07/21 14:13

みっちぇる様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナー(IFA)の森本直人と申します。

ご相談内容、拝見しました。

家計が厳しいとはいえ、なんとかトントンでやりくりされているようですね。

しかし、このままトントンの状態が続けば、教育資金の捻出は、ままならないことは、確かです。

では、どう考えればよいかですが、一度、固定観念を捨てて、ゼロベースから、プランを組み立て直してみてはいかがでしょうか。

固定観念とは、例えば、
「よい学校に行って、よい会社に就職すれば、
よい給料が貰えて、よい暮らしが出来る」といった考え方です。

日本が高度成長を成し遂げた時代は、
この考え方が、主流で、常識と考えられていましたが、
今後は、よい学校→よい会社→よい給料(終身雇用)というパイプラインには、
ひびが入って、もれてしまう人も、増えてくるはずです。(すでに増え始めています)

であれば、必ずしも、このパイプラインに乗ることにとらわれなくても、よいと考えることもできます。

具体的にどんなやり方があるかについては、ひとつの答えがあるわけではありませんが、固定観念にとらわれている限りは、何も答えは、でません。

お子さんたちには、無限の可能性がありますので、ぜひ、前向きに考えられてください。

以上、ご参考にしていただけると幸いです。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

今後の教育資金の捻出

マネー 教育資金・教育ローン 2009/07/20 23:03

夫29歳、妻29歳、長女3歳、次女1歳

こどもたちを将来大学まで行かせたいと考えております。
今の経済状況ではすべて公立でいくしかないと思いますが、大学入学まで、そして卒業までの資金の準備をどう… [続きを読む]

みっちぇるさん (神奈川県/28歳/女性)

このQ&Aの回答

幸せに働き、幸せに育てる 山口 京子(ファイナンシャルプランナー) 2009/07/21 07:09
家計管理の考え方と各種出改善のアドバイス 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/07/21 09:37
お金と気持ちとのバランス 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2009/07/21 15:17
教育資金の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2009/07/21 15:39
学資の捻出 小林 治行(ファイナンシャルプランナー) 2009/07/21 00:16
収入を増やす。 阿部 雅代(ファイナンシャルプランナー) 2009/07/21 06:46
貯蓄を増やす方法 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2009/07/21 08:33

このQ&Aに類似したQ&A

子どもの教育資金と繰り上げ返済額について ちゅんこさん  2010-10-06 11:28 回答4件
教育費で赤字 朝はパンさん  2008-03-08 09:00 回答6件
子供たちの教育資金について ひおさん  2012-11-06 23:43 回答2件
子どもをこのまま私立小学校に通わせられるか不安です コアラナさん  2009-06-22 00:03 回答5件
教育資金の貯め方・その他についてお尋ねします。 kanachaさん  2008-08-04 16:24 回答9件